【画像】ロレックス2021年新作、デイトナとデイトジャストの新文字盤をチェック!

<コスモグラフ デイトナ|メテオライト文字盤>

生産終了したスチールベゼルタイプのデイトナ、Ref. 116509にラインナップしていた隕石の結晶を使ったメテオライト文字盤が現行のセラクロムベゼルバージョンに復活。デイデイト 40やGMTマスターIIに次いで3モデル目となる。Ref.116519LN。K18WG(40mm径)。100m防水。自動巻き(Cal.4130)。360万6900円

<オイスター パーペチュアル デイトジャスト 36|パーム文字盤>

パーム(ヤシの木)モチーフをあしらった新文字盤。カラーは写真のオリーブグリーンのほか、ゴールド、シルバーもケース素材に合わせて設定されている。Ref.126200。SS(36mm径)。100m防水。自動巻き(Cal.3235)。74万3600円

<オイスター パーペチュアル デイトジャスト 36|フルーテッド文字盤>

デイトジャストのベゼル装飾の定番であるフルーテッドをモチーフにした新文字盤。カラーは写真のゴールドのほか、ホワイトゴールドベゼルモデルにブルーが設定されている。Ref.126233。K18YG×SS(36mm径)。100m防水。自動巻き(Cal.3235)。123万2000円

ROLEX(https://www.rolex.com/ja)

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計