【2021年新作時計】ロジェ・デュブイ|アイコンの昇華を掲げて製作した“エクスカリバー シングルフライングトゥールビヨン”をリリース!

 今回は、ジュネーブのマニュファクチュールである“ロジェ・デュブイ”が“Watches and Wonders 2021”で発表した新作情報をお伝えしよう。

 
 
 

“エクスカリバー シングルフライトゥールビヨン”

■Ref.RDDBEX0838。コバルト(42mm径)

■Ref.RDDBEX0889。TI(グレーDLC加工、42mm径)

■Ref.RDDBEX0836。K18PG(42mm径)

【共通スペック】
10気圧防水。手巻き(Cal. RD512SQ)。各世界限定88本。各1650万円(RDDBEX0836のみ1782万円)

 同社のアイコン的存在である“エクスカリバー”シリーズを代表する“スケルトン フライングトゥール”がフルモデルチェンジ。

 同モデルには新型の自社製キャリバーRD512SQが搭載された。

 オートオルロジェリーの最も洗練されたコンプリケーションのひとつである、スケルトナイズされたシングルフライングトゥールビヨンが組み込まれている。

 星型のブリッジを採用したスケルトンムーヴメントはこれまでもある意匠だが、今作ではフライングバレルを採用することによって、より立体的でダイナミックな星型シグネチャーを組み込むことが可能となった。

 なお、一つひとつの部品に、最高品質の証であるジュネーブ・シールの基準によりハンドメイドで装飾が施されている。

トゥールビヨンのアッパーキャリッジにコバルト、ロワーキャリッジを含むコンポーネントにはチタンを採用することで約16%の軽量化に成功するとともに、新たな潤滑油を使用し、動力の伝達をよりスムーズにすることでロスを抑えてパワーリザーブも72時間に向上させた。

また、ディテールも細部までこだわり、トゥールビヨンに非磁性素材を使用したことで性能はもちろんのこと、使用感も非常に良好となっている。

さらに、ベルトサイズは5サイズで展開。工具などを使用せずに取り付け、取り外しが容易に行えるクイックリリースシステムが採用されており、手首にぴったりと合う理想的なベルトをつけることが可能だ。

 

“エクスカリバー グロウミーアップ”

■Ref.RDOBEX0963。K18PG(42mm径)。10気圧防水。手巻き(Cal.RD 512SQ)。2596万円

 “エクスカリバー シングルフライングトゥールビヨン”に変色しないイーオンゴールドケースを採用し、ルミネサントダイヤモンドを60個セットした限定モデル。暗闇の中で光るスターシグネチャーと様々な色に輝くダイヤモンドが非常に印象的だ。

 

文◎川田健人(編集部)

 

【問い合わせ先】
ロジェ・デュブイ
TEL.03-4461-8040
https://www.rogerdubuis.com/ja

オススメ記事

  1. 【2021年新作時計】ヴァシュロン・コンスタンタン|100周年を迎えた…

  2. 【WLN女子部・2021年新作時計】カルティエ|パシャとタンクに新たな…

  3. 【2021年新作時計】リシャール・ミル|ハニカムモチーフが印象的なトゥ…

  4. 【2021年新作時計】ルイ・ヴィトン|主力モデルのタンブールが多彩なデ…

  5. 【2021年新作時計】カルティエ|環境配慮と非動物性に取り組んだ“タン…

  6. 【2021新作時計】ジャガー・ルクルト|90周年を迎えた“レベルソ”に…

  7. 【2021新作時計】ブルガリ|新作の “オクト フィニッシモ パーペチ…

  8. 【2021新作時計】トリローブ|フランスの独立系ブランドが放つ新機軸、…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計