【画像】往年の名作をモチーフに製作、進化を果たした“復刻モデル”3選

往年の名作がモチーフ、進化した復刻モデル3選

RADO(ラドー)
ハイパークローム クラシック オートマティック
 1957年にラドーのブランド名で初めて発表されたコレクションから発想を得た新機軸。プラズマ ハイテクセラミックス製のベゼル、錨ロゴを配したクラシックな文字盤など、ラドー独自の素材、意匠が存在感を主張する。

■Ref. R33101203。ハイテクセラミックス×SS(42mm径)。5気圧防水。自動巻き。23万1000円

【問い合わせ先】
ラドー/スウォッチ グループ ジャパン
TEL.03-6254-7330
https://www.rado.com/int_ja


HAMILTON(ハミルトン)
アメリカンクラシック ボルトンメカ
 1940年代に誕生した初代ボルトンから独特のケースフォルム、針の意匠を継承しつつ、ETA社と共同開発した80時間パワーリザーブの手巻きムーヴメントを採用。現代のニーズに合わせたブラッシュアップを実現している。

■Ref. H13519711。SS(34.5x 38mmサイズ)。5気圧防水。手巻き(Cal.H-50)。11万円

【問い合わせ先】
ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン
TEL.03-6254-7371
https://www.hamiltonwatch.com/ja-jp/


FAVRE-LEUBA(ファーブル・ルーバ)
レイダー・シーキング
 1956年に登場した“シーキング”をベースに発表された定番モデル。14角形の風防リングとフルーテッドベゼルを備えたオーバルケースなど、オリジナルからレトロな意匠を継承しつつ、機能面ではプロ仕様の300m防水を実現し実用性が高められている。

■Ref. 00.10107.08.51.20。SS(41×13.4mmサイズ)。30気圧防水。自動巻き。24万2000円

【問い合わせ先】
スイスプライムブランズ
TEL.03-6226-4650
http://favre-leuba.com/jp/

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計