【夏のダイバーズ特集-第2弾】10万円以下から30万円台まで、“GMT&ワールドタイム”搭載のダイバーズウオッチ4選

 夏に大活躍する本格ダイバーズウオッチの防水性に加え、GMT機能を搭載した“GMTダイバーズ”に注目。編集部が厳選したおすすめの3モデルを紹介。

普通のダイバーズウオッチとは違う、個性的なデザインに注目

 かつては50万円前後の予算があれば十分にメジャーブランドの時計を狙えたが、ここ十数年の間に主要ブランドの多くは価格が上昇しており、時計好きではない一般のユーザーにとっては、購入のハードルは以前よりも高くなっている印象だろう。

 しかし、諦めるのはまだ早い。時計界にはメジャーブランド以外にも、独自性を打ち出した実力派の中堅ブランドが数多く存在しており、魅力的なモデルがいくつもリリースされているからだ。

 今回、注目したいのは、そんな中堅ブランドからリリースされている、ダイバーズウオッチ。しかも、ただのダイバーズウオッチではなくて、GMT機能やワールドタイム機能を搭載したモデル。

GMT機能とは、通常の針のほかに、24時間で1回転するGMT針や24時間表示の回転ベゼルを用いることで、同時に二つまたは三つの時間帯を表示する機能のこと。

 もうひとつのワールドタイム機能は、文字盤やベゼルには世界の代表的な都市名が表示されており、現在地の時刻を合わせることでそれぞれの地域の時刻がわかる機能のこと。

 いずれの機能も、実用性の高さはもちろん、普通のダイバーズウオッチとはひと味違う雰囲気を備えており、個性を主張できるのがポイント。実際に機能を使わなくても、実に魅力的なモデルなのだ。しかも複雑な機能を搭載するわけではないため意外に相場が手頃なのもポイントといえる。

 今回は、手頃な10万円以下のモデルから30万円台のモデルまで、編集部が厳選した四つのモデルを紹介していこう。


》10万円以下で選ぶ、編集部の注目モデル
LIP(リップ)
マリニエGMT
 シャルル・ド・ゴール大統領に贈呈され、後に“General De Gaulle (GDG)”と呼ばれるうようになったモデルからケース、文字盤のデザインを継承しつつ、本格派ダイバーズウオッチの機能を備えた新機軸。このモデルは防水性に加えてGMT機能を備えており、24時間表示の逆回転防止ベゼルと、24時間表示のGMT針によって、第2時間帯を表示できる。機能性の高さに加え、トレンドカラーとして注目を集めてるグリーンで統一されたデザインも魅力的だ。

■Ref.671374。SS(39mm径)。20気圧防水。クォーツ(Cal.RONDA515. 24H)。4万700円

【問い合わせ先】
エイチエムエスウォッチストア表参道
TEL:03-6438-9321
https://www.hms-watchstore.com/store/


》20万円以下で選ぶ、編集部の注目モデル
MIDO(ミドー)
オーシャンスターGMT
 1954年にミドーが開発したオリジナルモデルの系譜を継ぐ本格ダイバーズウオッチ、オーシャンスターからデザインとプロ仕様の防水性能を継承しつつ、GMT機能を加えた新機軸。文字盤外周に24時間表示アワーリングを装備することですっきりとしたデザインに仕上げられており、多機能ダイバーズウオッチながら、スタイルを選ばずに着けることができる。

 また、素材にもこだわり、傷が付きやすいパーツであるベゼルには耐傷性に優れるブルーセラミックを採用。光沢を備えた美しい質感と気兼ねなく日常使用ができる強度が見事に両立されている。ムーヴメントに関しては、最大80時間のロングパワーリザーブを備えたキャリバー 80 を搭載。

■Ref. M026.629.11.051.01。SS(44mm径)。20気圧防水。自動巻き(Cal.80/ ETA C07.661 ベース)。15万6200円

【問い合わせ先】
スウォッチ グループ ジャパン / ミドー事業本部
TEL:03-6254-7190
www.midowatches.com


》30万円以下で選ぶ、編集部の注目モデル
ZODIAC(ゾディアック)
スーパーシーウルフ ワールドタイム
 1960年代に実際に生産されていた“ゾディアックシーウルフ”のデザインをもとに、GMT機能を加えた進化系モデル。世界の主要都市名を記載したベゼル、GMT針を組み合わせることで、三つの時間帯を表示可能。GMT機能に加えて、ダイバーズウオッチに匹敵する20気圧防水を備えており、優れた実用性を装備しているのも魅力。

■Ref.ZO9409。SS(40mm径)。20気圧防水。自動巻き(Cal.ソプロドC125)。世界限定500本。24万8600円(8月発売予定)

【問い合わせ先】
フォッシルジャパン(ゾディアック)
TEL.03-5992-4611
https://www.zodiacwatches.com/en-us/


》40万円以下で選ぶ、編集部の注目モデル
BALL WATCH(ボール ウォッチ)
ロードマスター ワールドタイム
 列車を走らせる線路の敷設、保守、点検を主目的とする“保線夫”を意味する、ロードマスターシリーズにラインナップされているワールドタイム搭載モデル。本格ダイバーズウオッチ仕様の300m防水に加え、世界の主要24都市の時刻を同時に表す外周ディスクを搭載したワールドタイム機能、さらにデイデイト表示を搭載。機能性の高さに加えて、ケースとブレスレットを一体化させたソリッドなケース、ブルーの回転ベゼルを合わせたデザインも魅力的だ。ムーヴメントは、クロノメーター仕様のCal.RR1501-Cを搭載。

■Ref. DG3032A-SJ-BKBE。SS(42mm径)。300m防水。自動巻き(Cal. Cal.RR1501-C)。30万8000円

【問い合わせ先】
ボール ウォッチ・ジャパン
TEL. 03-3221-7807
https://www.ballwatch.co.jp

 

文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 【知っておきたい腕時計の基本】“自社製”ムーヴメントに明確な基準はある…

  2. 【知っておきたい腕時計の基本】チューダーの新作で再注目されるマスター …

  3. 10万円以下で大満足! スイスの古豪が手掛けたヴィンテージ感満点の機械…

  4. 【スマートウオッチから本格時計まで】“タイムギア”読者がいま選ぶ、欲し…

  5. 【WLN女子部発】ダイバーズモデルをピックアップ! 本格仕様とラグジュ…

  6. 【人気が再燃の予感あり!?】大人のオフスタイルにおすすめしたい“小顔ミ…

  7. 世界に1本だけの時計が出品。難病研究を支援するチャリティーオークション…

  8. なんと30万円台! スーツスタイルにも決まる、ドイツ製多機能モデル2機…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計