【これからの季節に相性抜群】スイスの時計ブランド“ウェンガー”からダイバーズスタイルの新作が登場

 1893年、スイス・ジュラ州のドレモン近くにある小さな地域、クルテテルにナイフ工場として設立した“WENGER(ウェンガー)”。
 1997年に腕時計の販売を開始し、様々な製品で培ったクラフトマンシップをもつブランドだ。

 そんな同ブランドが、今回発表したのは無骨すぎず控えめなデザインが特徴的な、タウンユースにも適したスポーツスタイルの“シーフォース”コレクションの新作だ。

 本コレクションは、ベゼルや文字盤、インデックスなどの視認性が非常に良好で、20気圧防水という高い防水性、逆回転防止ベゼル等のダイバーズスタイルには必要な機能が備えられている。随所にレッドカラーを取り入れることで、スイス、そしてウェンガーらしさを演出。実用性とスタイリッシュなデザインを両立し、シーンを選ばないモデルとなっている。

“シーフォース”(新作)

■Ref.01.0641.131。SS(43mm径)。20気圧防水。クォーツ。3万4100円

■Ref.01.0641.133。SS(43mm径)。20気圧防水。クォーツ。3万4100円

■Ref.01.0641.135。SS(ブラックPVD加工、43mm径)。20気圧防水。クォーツ。3万7400円

 新作は、逆回転ベゼルに立体的な加工を施し、従来のコレクションより視認性をさらに向上させた。また、ブレスに、ステンレススチールを採用することで、耐久性もアップデートしている。カラーリングは、ベーシックなシルバー&ブラック、ダイバーズスタイルらしいシルバー&ブルー、そしてシックなオールブラックの3色で展開。

 着用する人の年代やビジネス、カジュアルなどのシーンを問わず着用できる時計となっている。

【問い合わせ先】
WENGER(ウェンガー)日本公式サイト
https://wengerwatch.jp/

日本公式オンラインショップ“東京ウォッチスタイル”
https://www.tokyo-watchstyle.jp/brand/wenger/

オススメ記事

  1. 偉大な音楽家へのユニークなオマージュ。“ショパンウオッチ”ってなんだ!…

  2. クロノグラフは“二つ目”の“卵形”がおしゃれ、アディダスウォッチのレト…

  3. ベージュ×ゴールドのニュアンスカラーをまとった、“GARMIN(ガーミ…

  4. 【これからの季節にぴったり】スウォッチ“ビッグボールド バイオセラミッ…

  5. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計、第13回「デジ…

  6. 【これぞG-SHOCKの最新形!?】G-SHOCKの新機軸“カーボンコ…

  7. 【今夏で活躍】防水加工が施された“モレラート”の最新スポーツベルトコレ…

  8. 【グランドセイコーからショパールまで】ビジネスウオッチを選ぶ三つの注目…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計