【地球環境に優しい時計】“トリワ”から海洋プラスチックゴミを素材に使用した“タイム フォー オーシャンズ ビーチ”が発売!

 “TRansforming the Industry of WAtches(時計業界に革新を起こすという意味)”の頭文字を取り、名付けられたブランド“TRIWA (トリワ)“は、2007年にスウェーデンのストックホルムで誕生したウオッチメーカーだ。

 腕時計が人々の個性を反映するアイテムとして、現代のファッションスタイルの象徴となることを目指しており、デザイン性とともに、独創的なコンセプトをもったコレクションを展開し、幅広いユーザーから支持を集めている。

 そんなトリワが今回発表したのは、“タイム フォー オーシャンズ”コレクションのカラーバリエーションモデル“タイム フォー オーシャンズ ビーチ”だ。

 2020年に発売されたタイム フォー オーシャンズは、スイスのTide Oceans社製、海洋リサイクルプラスチックを全面的に使用したクォーツウオッチコレクション。 もっとも注目すべき点は、ペットボトル約1万本分に相当する海洋プラスチックのリサイクルに貢献しているということだろう。

2020年に発売されたタイム フォー オーシャンズの詳細はこちら

 海には1.5億トンものプラスチックゴミがあると推計されており、今も年間800万トンが流入し続けている。その結果、海洋生物やその生態系にまで悪影響を及ぼしているという。トリワは、このサステナブルなウオッチコレクションを通じて、海洋ゴミ問題を世界に伝える活動を続けている。

 

タイム フォー オーシャンズ ビーチ(サン)

■Ref.TFO107-CL152312

 

タイム フォー オーシャンズ ビーチ(ターコイズ)

■Ref.TFO108-CL153212

【共通スペック】
オーシャンリサイクルプラスチック(37mm径)。10気圧防水。クォーツ。各1万6500円

 これまでのコレクションと同様に、スイスのTide Oceans社製リサイクル海洋プラスチックをケースとベルトの素材に採用した地球環境に優しい時計。海面に浮かぶブイをイメージした針や、文字盤に施された3D加工のウェーブパターンなど海からのインスピレーションを余すことなく詰め込んだデザインとなっている。

 今回のモデルには、太陽と海を連想させる新色 “ターコイズ&サン”が採用。エネルギッシュなカラーリングで、鮮やかに手元を彩ってくれる。

 機能面では、10気圧防水を備えているため、レジャーやアウトドアシーンでも着用できるのもユーザーにとってうれしいポイントだ。

 好みの時計をチョイスし、着用することで地球環境保護への一助になるということが、こうしたサステナブルウオッチの大きなメリットといえるだろう。

 これからの季節にぴったりの本モデルを、ぜひチェックしてもらいたい。

 

 

【問い合わせ先】
アイ・ネクストジーイー
TEL:03-5496-4317
TRIWA公式サイト
https://www.triwa.com/jp/

オススメ記事

  1. 新作時計を価格別に紹介!【10〜30万円③】

  2. 【日本の美意識を世界に向けて発信】“セイコー プレザージュ”から196…

  3. 1970年代〜80年代の時計からインスパイア、コスパ抜群のレトロウオッ…

  4. 【二つのシンボリックなリミテッドモデル】“ノルケイン”の人気コレクショ…

  5. フランス海軍からインスパイアされたパラシュートベルトを採用した、“マベ…

  6. 【時計大国イギリスが復活か!?】勢力を拡大する“UKウオッチ”から、注…

  7. 【ペアウオッチとしても楽しめる】“ブライトリング”から“マザー オブ …

  8. 【30本限定】旧ソ連初のアラームウオッチをデッドストック機で復刻

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計