巨匠の名作からMoMaの永久収蔵品まで、デザインウオッチの名作4選【語れる名作教えます。|No.06】

 デイリーユースできる価格帯から、語りどころのある“名作モデル”を紹介していく連載企画。第6回は、デザインウオッチの名作に注目。

》シンプルだからこそ細部のバランスにこだわる

 近年はファッションアイテムとしてのニーズの高まりから装飾的なデザインが多くなっているが、時刻をシンプルにわかりやすく伝えることが時計の本分であり、見やすさを突き詰めた先に、時間を表示する道具ならではの機能美が生み出される。インダストリアルデザインの巨匠が手がけた名作は、そんな機能的な美しさを象徴する時計といえるだろう。

 ここでは四つの名作をクローズアップしているが、共通しているのが、要素を削ることで主張したい部分を効果的に強調するミニマルなデザインであるという点だ。この削ることで際立たせるという作業は、簡単なようでいて意外に難しい。特に時計の場合はインデックスや針、ケースなどの構成要素がある程度決まっており、その制約のなかで工夫を凝らし、バランスを整えて組み合わされることでデザインが成立している。要素が少ないほど、時計のデザインは難しくなるのだ。

 例えばモンディーンの時計。分の読み取りやすさを重視する鉄道時計の特性から、太めの針、インデックスを採用し、モノトーンの色使いのなかで秒針に鮮烈な赤を採用することで、極めて高い視認性を獲得。シンプルさゆえに、針とインデックスがより引き立っている。ユンハンスは白文字盤には無駄な情報は一切なく色数も少ないが、バーインデックスの長さや数字の配置場所、針の長さなど、すべてが調和する絶妙なバランスを追求し、一瞥しただけで時刻が読み取れる。

 通常、誕生から半世紀以上を経た時計はレトロな雰囲気を感じさせるものだが、いずれも良い意味で時代性を感じさせないことに驚かされる。まさに時代を超えた名作である。


MONDAINE(モンディーン)
クラシック ピュア 36mm

 スイス国鉄オフィシャル鉄道ウオッチを製作しているモンディーンの代表作。白い盤面にはっきりしたバーインデックスと黒の長短針、赤の秒針という必要最小限の情報からなる見やすいデザインに加え、SBBの文字もブランド名も一切入っていない、実際に駅舎に掲げられているクロックと同じ、ピュアなデザインが特徴だ。

■Ref.A660.30314.16OM。SS(36mm径)。3気圧防水。クォーツ。3万800円

》1940年代から現在までスイス全土の駅舎で採用

 (右)1940年代から現在までデザインを変えることなく採用されている、スイス連邦鉄道のクロック。スイス全土に3000個以上設置されている。(左)デザインを手がけたのはスイス国鉄のエンジニア兼デザイナーのハンス・フィルフィカー。白い盤面にバーインデックス、黒の長短針、赤の秒針というミニマルなデザインを採用しており、遠くからでもひと目で時刻がわかる機能性が追求されている。

【問い合わせ先】
DKSHジャパン
MAIL:cg.csc1@dksh.com
https://mondainewatch.jp


JUNGHANS(ユンハンス)
マックス・ビル バイ ユンハンス オートマティック

 バウハウスで学び、機能主義デザインに大きな功績を遺した巨匠マックス・ビルによるデザイン。通常よりも細長いインデックスを採用し、時針の先端が届く位置にアラビア数字、分針と秒針の先端の位置に60秒表示のアラビア数字を配置して視認性を高めている。基本デザインを変えることなく誕生から60年の歳月を経て、まったく古さを感じさせないことがデザインの完成度の高さを証明している。

■Ref.027 3500 00。SS(38mm径)。防汗。自動巻き。15万9500円

》バウハウス直系の巨匠マックス・ビルがデザイン

 (右)1962年にマックス・ビルが書き起こした時計のデザイン画。現在の時計と見比べてみても、数字、インデックス、針のデザインとバランスにほとんど変更がないことがわかる。59年の月日が流れても、むしろ洗練された印象を感じさせる。 (左)1927年にバウハウスに入学してデザインを学び、建築、デザインなど様々な分野で功績を残した巨匠マックス・ビル。後にバウハウスの理念を継承するウルム造形大学の初代学長を務め、機能主義デザインを広めた。

【問い合わせ先】
ユーロパッション
TEL:03-5295-0411
http://www.europassion.co.jp/junghans/


LIP(リップ)
マッハ2000

 フランスの特急列車“TGV”など幅広いデザインを手がけたフランスを代表するインダストリアルデザイナーであるロジェ・タロンがデザインを手がけ、1975年に発売された名作。7独創的な意匠だが、左側に文字盤をオフセットしたアシメトリーケース、色分けされたボタン型のリューズ、視認性の高い文字盤など、人間工学および流線工学に則ってデザインされており、視認性も実用性もしっかりと考慮されている。MoMA(ニューヨーク近代美術館)の永久収蔵品に選定されていることが、その歴史的価値、デザイン性の高さを証明している。

■Ref.671159。SS(40×42mmサイズ)。日常生活防水。クォーツ。5万9400円

【問い合わせ先】
H°M’S” WatchStore 表参道
TEL:03-6438-9321
https://lipwatch.jp


BRAUN(ブラウン)
ブラウンオートマティックウォッチ

 家電ブランドとして世界的な知名度を誇るブラウン。家電や時計に見られる洗練された造形美は、プロダクトデザインの巨匠、ディーター・ラムスによって確立される。彼はブラウンに在籍していた約40年間にわたり500を超えるプロダクトのデザインを手がけ、MoMA(ニューヨーク近代美術館)に収蔵される名作をいくつも生み出した。このモデルは、イエローの秒針、日付け部分のレッドマーカーなど、ブラウンの特徴である機能主義のデザインを踏襲しながら、ブランド初となる機械式ムーヴメントを搭載しているのが特徴となっている。

■Ref. BN0278BKBKG。SS(40mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal. NH35A)。6万6000円

【問い合わせ先】
アイ・ネクストジーイー
TEL:03-5496-4317
https://www.nordicfeeling.jp/fs/nordicfeeling/c/braun


文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 【知っておきたい腕時計の基本】自動巻きの巻き上げ方式“マイクロローター…

  2. コスパ抜群の実力派から唯一無二の個性派まで、この夏注目のモデルを厳選!…

  3. 【台湾の人気ブランドが日本に初上陸!?】 “コンクリート文字盤”を採用…

  4. 【知っておきたい腕時計の基本】腕時計は精密機械。気温の影響を受けること…

  5. コストパフォーマンス抜群! 10万円台の予算で買える最強の実用時計【第…

  6. 【知っておきたい腕時計の基本】ダブルテンプは単にデザインとしてのものな…

  7. 女性編集者セレクト 文字盤から針までオールブラックな腕時計4選

  8. 【アメリカ時計に復活の予感あり!!】ケースからネジまで自社製造、デトロ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計