宇宙空間を旅した史上初の腕時計、“シュトゥルマンスキー”とは!?【語れる名作教えます。|No.11】

 時間の表示や計測を行える腕時計は、様々なミッションや偉業を支える重要なツールとして携行されることも多く、それらにまつわるエピソードなども少なくない。こうした重厚なバックボーンや語れるウンチクなども、ユーザーの興味をそそるポイントといえるだろう。シュトゥルマンスキーも偉業達成をサポートし、一躍、世界的に知られるようになった腕時計のひとつだ。

》人類初の有人宇宙飛行サポートした隠れた名作

 ソビエト連邦時代に、政府高官やパイロットに交付するための時計を製造する工場として設立されたモスクワ第一時計工場。ここで1949年、旧ソ連軍のために開発された時計が“ナビゲーター”の意味をもつ“シュトゥルマンスキー”である。そもそも一般向けの販売が目的ではなかったため、その存在を知る人は政府・軍関係者など一部のみだった。

 そんなシュトゥルマンスキーの名を一躍有名にした出来事というのが、1961年4月12日、宇宙飛行士のユーリイ・ガガーリンがボストーク1号に搭乗し成功させた“人類初の有人宇宙飛行”である。若きパイロットであったユーリイ・ガガーリンは、このミッションのために国家が特別に注文したシュトゥルマンスキーの腕時計とともに宇宙へと飛び立ち、1時間48分をかけて地球を1周したのである。そのときシュトゥルマンスキーは無重力と過負荷の条件下でも完璧に動作したという。

写真は、ガガーリンが人類初の有人宇宙飛行という偉業を達成したことを報じた当時の記事と、実際に使用されたものと同型の腕時計。宇宙からの帰還後、ガガーリンはソ連の国民的英雄となり、一躍、時の人になった。

 宇宙ミッションにまつわる時計としては、69年の人類初月面着陸に携行され“ムーンウオッチ”の称号を得たオメガのスピードマスターが非常に有名だが、史上初の宇宙時計はシュトゥルマンスキーだったのだ。

 ソビエト連邦の崩壊後、モスクワ第一時計工場も閉鎖されたが、その技術やノウハウは民間に引き継がれ、現在、シュトゥルマンスキーは1ブランドとして独立し展開されている。


》語れる名作-其の1
STURMANSKIE(シュトゥルマンスキー)
ガガーリン アニバーサリーモデル33

 現在、シュトゥルマンスキーでは節目節目に、ユーリイ・ガガーリンが携行した“史上初の宇宙時計”の復刻モデルを展開している。その最新作が60周年記念として登場した、このガガーリン アニバーサリーモデル 33だ。本作ではオリジナルモデルの意匠を再現するだけでなく、33mm径という小振りなサイズまで再現。またムーヴメントにもこだわりがあり、旧ソ連時代に製造された手巻きキャリバーを再調整して搭載している。

■Ref.2609-375/1/470。SS(33mm径)。3気圧防水。手巻き(Cal.2609)。6万3800円

》ディテールをチェック


 針とインデックスにはスーパールミノバを塗布し、暗所での視認性を確保。シュトゥルマンスキーの時計の特徴であるユニークなフォントがいっそう際立ち、存在感がある。


 全面にポリッシュ仕上げを施したスナップバック式の裏ブタを採用する。現在ではあまり見られない仕様でレトロ感を感じさせるポイントだ。また中央にはオリジナルモデルの型番と、シリアルナンバーが刻印されている。


》語れる名作-其の2
STURMANSKIE(シュトゥルマンスキー)
ガガーリンアニバーサリー2609コートドジュネーブ
レッドスター 日本限定モデル TITANIUM

 偉業達成60周年を記念したアニバーサリーモデルの日本限定版。宇宙時代の幕開けを象徴する「さぁ、行こう」というガガーリンの有名なフレーズがロシア語で刻印されるほか、当時のムーヴメントに刻まれていたスリースターとモスクワ第一時計工場のマークが施されたCal.2609が見えるシースルーバック仕様など、ファン垂涎のディテールを備える。またケースにはチタニウムを採用している点も見逃せない。

■Ref.2609-3747200JTITANIUM。TI(40mm径)。3気圧防水。手巻き(Cal.2609)。日本限定100本。9万3500円

》ディテールをチェック


 ガガーリン アニバーサリーモデル 33同様に、搭載しているのはデッドストックムーヴメントのCal.260 9だ。ムーヴメントは一度分解され、コート・ド・ジュネーブ装飾を施し直して美しく仕上げられている。


【問い合わせ先】
アンドロス
TEL:03-6450-7068
https://sturmanskie.jp

 

文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 【WLN女子部・ロレックス連載】ドラマ「やまとなでしこ」で登場した“カ…

  2. 【人気が再燃の予感あり!?】大人のオフスタイルにおすすめしたい“小顔ミ…

  3. 【“UKウオッチ”が勢力を拡大中!?】イギリス発の本格時計ブランド、I…

  4. 【10万円台から20万円台で厳選】駆動時間と精度にこだわる、高性能ムー…

  5. 【2人の天才が夢のコラボ!?】個性派ブランド、 “ロベルト カヴァリ …

  6. 日本製自動巻きで何と3万円台。1940年代の軍用時計を再現した新作第2…

  7. 【手洗いできるベルト?】これからの季節に最適。バンビの“ウォッシャブル…

  8. 【時計を買うと株主になれる!?】 驚くべきクラウドファンディングの新事…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計