【3万円以下でクラシック時計を楽しめる】実機でレビュー、“マディソン・ニューヨーク”のトリプルカレンダームーンフェイズ搭載モデル

 編集部のカジュアルウオッチ担当:船平が、注目モデルを実機でレビュー。今回は“マディソン・ニューヨーク”の新作“チャールトン”をお届けしよう。

》編集部の注目モデル
MADISON NEW YORK(マディソン・ニューヨーク)
チャールトン

 ニューヨークで誕生したファッションウオッチブランド、マディソン・ニューヨークの新コレクション。月、曜日、日に加えて月齢を表示する伝統的なカレンダー機、トリプルカレンダームーンフェイズを搭載し、2万円前後という手頃な価格ながら、ビジネスでも着けられるクラシックでモダンな時計に仕上げられている。

■Ref. MA011008-5。SS(38mm径、約10m厚)。5気圧防水。クォーツ。2万350円


》トリプルカレンダームーンフェイズを手頃な価格で楽しめる良作

 2019年に大幅なモデルチェンジを行なって、ラインナップを一新したニューヨーク発のファッションウオッチ、マディソン・ニューヨーク。2万円前後という手頃な価格で多彩なモデルを展開しており、価格以上の質感を備えたコレクションが幅広いユーザーから支持を集めている。

 コンテンポラリーなスタイルをベースに、ラグジュアリースポーツウオッチからインスパイアされた“マディソン”、放射状のベゼルが目をひく“ラガーディア”などの個性的なモデルを展開しているが、今回実機レビューで取り上げるのは新作としてリリースされた“チャールトン”。アンティークを思わせる38mmの小振りなケースに、古典的なカレンダー機構であるトリプルカレンダームーンフェイズを搭載し、これまでにないクラシックなモデルに仕上げられている。

 ちなみに、トリプルカレンダームーンフェイズとは、一般的な日付表示に加えて曜日と月表示、さらに月の満ち欠けを表示するムーンフェイズ(月齢表示)まで備えているカレンダー機構を指す。

 このチャールトンでは、2時位置に月、6時位置に月齢、10時位置に曜日、さらに蛇のように湾曲した針で外周の数字を表示するポインターデイトを搭載。実用性はもちろんだが、文字盤上に様々な表示を搭載した男心をくすぐるメカニカルなデザインが魅力的だ。


》チャールトンのディテールをチェック


 デザインのアイコンとなっているのが6時位置にレイアウトされたムーンフェイズインジケーター。一般的なムーンフェイズとは違い、少し斜めにレイアウトしたことで、遊び心を個性をプラスしている。ムーンフェイズは、リューズを一段引いて時計回りに操作することで調整が可能だ。


 ドーム型風防をセットした小振りなケースが魅力的。2万円前後の価格帯の時計はコストを抑えるために一体成型のケースを採用することが多いが、このモデルは別体で成形したダブルステップベゼルを採用しており、立体的なフォルムがクラシックで上品な雰囲気をプラスしている。ケースサイドの2時位置には、月表示の早送りに使用するプッシュボタンが装備されている。


 中心から放射状に装飾を施した文字盤には、アップライトのローマインデックスと、外周にポインターデイトの日付けをレイアウト。等間隔でカッティングを施した外周部分、ムラ感のある中心部分と、テイストの異なる装飾を施すことでデザインにアクセントを加えているのもこだわりのポイントと言えるだろう。時分針と同軸で設置されたポインターデイトの針は、リューズを一段引いて半時計回りに操作することで調整ができる。


》チャールストンの装着感は?


 ラグを入れると縦が約45mm(編集部で計測)、横が38mm、厚さが約10mm(こちらも編集部が計測)。ラグが短めなのでブレスレットと手首に隙間が生じにくく、フィット感は良好手首の中に納まるほどよいサイズ感なので、見た目のバランスも良好だ。なお、装着しているのは赤いポインターデイト針がデザインにアクセントを加えているチャールストンのRef.MA011008-6だ。


》チャールストンのラインナップをさらにチェック


■(左)Ref.MA011008-4。(中央)Ref.MA011008-6。(右)Ref.MA011008-8。SS(38mm径、約10m厚)。5気圧防水。クォーツ。各2万350円


■(左)Ref.MA011008-9。SS(38mm径、約10m厚)。5気圧防水。クォーツ。2万1450円
■(中央)Ref.MA011008-2。(右)Ref.MA011008-1。SS(38mm径、約10m厚)。5気圧防水。クォーツ。各2万350円


【問い合わせ先】
ミスズ
TEL:03-3247-5585
公式サイト
https://madison-newyork.com

【公式オンラインショップマディソン・ニューヨーク公式サイト


文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 【最終回】好景気から一転、不透明な時代へ|平成21年〜平成31年(20…

  2. 【ビジネスシーンに効く】高級GPS&電波時計 no.001| GPSウ…

  3. 編集部が選んだ買いのダイバーズ7選/CITIZEN(シチズン)

  4. 【コラボモデル再考】国内時計メーカーとキャラクターの融合について【ラピ…

  5. 5万円前後で程よい38mm径! 秋の装いにはやっぱりクラシックミリタリ…

  6. Apple Watch 4 徹底解剖-スマートウオッチ最新研究-【Pa…

  7. 高級宝飾店「ヴェンペ」が第2次大戦時に製造していた軍用時計とは?

  8. 【実機レビュー】10万円台で買える話題の70年代レトロダイバー、これか…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計