予算3万円台まで、日常使いに最適な3針クラシックウオッチ【手頃で良い時計購入指南|No.04】

 時計の種類も様々だが、やはり1本は持っておきたいのが2針、3針をベースにしたスタンダードモデルだ。クロノグラフ、ダイバーズ系に比べて製造コストが低いため3万台までの価格帯ではラインナップが最も多い。今回は、オンオフ問わずに着けられる、クラシック系のモデルを紹介していく。

 カジュアルウオッチのジャンルで、最も多彩なラインナップが展開されているのが、2針、3針をベースに、カレンダー機構などを搭載した3針の腕時計。あまりに数が多く、デザインのテイストも様々なのだが、全体を俯瞰すると、クラシックなデザインのモデルと、カジュアルデザインのモデルに大別することができる。

 クラシックとは、おおまかには現代に継承される腕時計の基本となるデザインが完成した黄金時代、1950~60年代前後の時計をモチーフにしたデザインのこと。シンプルだが、立体的に仕上げたアップライトインデックス(バー、アラビア数字、ローマ数字と様々)、針(剣のようなフォルムが印象的なドーフィン針など様々)など古典的なエッセンスを取り入れているのが特徴となっており、オンオフを問わずに着けられる万能型のモデルと言える。

》好みに合わせて3つのデザインを選択可能

 今回は、3万円台までの価格帯から、文字盤にレイアウトされたインデックスのデザインに注目してこの3針クラシックモデルをセレクト。“ローマ数字インデックス”、“バーインデックス”、“アラビア数字インデックス”と、三つのカテゴリーで紹介していく。


【ローマ数字インデックス採用モデル 】

上品さと格式を備えたドレス系デザインの代表
 ローマ数字インデックスは、ここで紹介する三つのインデックスのなかでも、最も古典的な印象が強いデザインが特徴。高級時計ではシンプルな2針でローマ数字がドレスウオッチの基本スタイルとして定義されており、インデックスのなかでも格式の高いデザインとして認識されているためスーツスタイルとの相性も良い。左の写真は1960年代に製造されたアンティークウオッチ。アール・デコの影響を感じさせる少しモダンなフォントが採用されているのが面白い。

ROTARY(ロータリー)
ウィンザー
 イギリス、ロンドンの事務所を拠点に、手頃な価格と確かな品質を両立したコレクションを展開するロータリー。新作のウィンザーは、現行のメンズモデルでは珍しい37mmの小振りなサイズ感、ギョーシェ装飾を施した文字盤に立体的なローマインデックスを配置した文字盤など、クラシックな佇まいが魅力的だ

■Ref.GS05420/01。ステンレススチールケース、レザーストラップ。ケース径37mm。日常生活防水。クォーツ(日本製)。3万6300円

【問い合わせ先】
イクスピアリ
TEL:047-305-2551

【公式サイト:ロータリー公式サイト


【バーインデックス採用モデル 】

クラシックとモダンが同居するデザインが特徴
 上の写真の時計は1960年代に製造されたオメガのアンティークウオッチ。懐中時計の時代から採用されているローマ数字インデックス、アラビア数字インデックスに比べると少し歴史は浅いとされているが、アンティークの高級時計にも多用されている定番デザインのひとつ。ローマ数字インデックスやアラビア数字インデックスに比べて装飾性が抑えられているため、現代的でモダンな印象を感じさせるのも特徴だ。

FHB classic(エフエイチビークラシック)
F901
 FHBの創設25周年モデルとしてリリースされた数量限定モデル。丸みのあるクッションケース、外周のレイルウエイサークル、リーフ針と、クラシカルなディテールが程よい個性と落ち着いた雰囲気を両立している。オーセンティックなデザインをベースにしているが、ネイビーカラーを配した文字盤とバーインデックスを採用したことで、さりげなく現代的でスタイリッシュな雰囲気に仕上げられているのもポイントだ。

■Ref. F901-SVBL。SS(39mm径)。日常生活防水。クォーツ(スイス製)。3万6300円


 レギュラーモデルとは異なるバーインデックスを採用。スモールセコンドに段差を設けたことで奥行き感が加わり、視認性も高められている


 さりげなく存在感を主張する丸みのあるクッションケース。ドーム形風防との組み合わせがアンティークテイストを醸し出す

【問い合わせ先】
マーサインターナショナル
TEL:03-5541-0170

【公式サイト:エフエイチビークラシック公式サイト


【アラビア数字インデックス採用モデル 】

軍用時計をはじめ幅広い時計に採用されたデザイン
 ローマ数字インデックスと同じく懐中時計の時代から幅広い時計に採用されてきた古典的デザインだが、ドレスウオッチに採用されたローマ数字とは異なり、軍用時計や実用時計にも採用された歴史をもつ。そのため、エレガントな印象が強いローマ数字インデックス、シンプルなバーインデックスに比べると、カジュアルな雰囲気を感じさせるデザインと言える。上の写真は1950年代に製造されたティソ。夜光のアラビアインデックスが確認できる。

ORIENT(オリエント)
クラシック
 2020年、ブランド誕生から70周年を迎えたオリエントのスモールセコンドモデル。サンレイダイアルにアプライドのアラビアインデックスとくさび形インデックスをレイアウトし、6時位置にスモールセコンドを配したクラシックな意匠がクラシックな雰囲気を醸し出す。薄めのベゼル、ボックス形のクリスタル風防を組み合わせた点も、クラシック感を高めているポイントだ。

■Ref.RN-AP0002S。ステンレススチールケース、レザーストラップ。ケース径40.5 mm。3気圧防水。自動巻き(Cal.F6222)。3万5200円

【問い合わせ先】
オリエントお客様相談室
TEL:042-847-3380

【公式サイト:オリエント公式サイト


文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 【3万円以下でミリタリーの名作を復刻】異色の国産ブランド、モントルロロ…

  2. 【WLN女子部】連載最終回ロレックス人気コレクション、デイトジャストの…

  3. 「なにこの細さは」と思わず驚く! 19世紀のグロスマン製懐中時計を再現…

  4. 【数万円のSEIKOもなのか!?】 2021年に世界的に最も高騰した高…

  5. 【イスラエルで2000年に創設】表示機構に独特のセンスが光る、日本未上…

  6. 【時計に合ったブレスが見つからない!】そんな悩みを解決してくれる気鋭の…

  7. 【知っておきたい腕時計の基本】いまやほぼすべてのムーヴメントに搭載され…

  8. 【モデルチェンジで魅力倍増!?】 “マディソン・ニューヨーク”の定番5…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計