小スライド 新作時計ニュース

【個性的な独立系時計ブランド“BEHRENS(ベーレンス)”】8種類の複雑機構モデルで日本再上陸

独立系時計時計ブランド“BEHRENS(ベーレンス)”は、海外諸国のブランドウオッチの輸入卸を行う大沢商会と日本国内販売店契約を締結を締結。阪急メンズ東京・阪急メンズ大阪にて、先行販売を開始する。

【画像】ベーレンスのユニークな腕時計8種類の画像を見る

ベーレンスは、ドイツ工業デザインのパイオニアとして広く知られていた“ピーター・ベーレンス”に敬意を表して、若いデザイナーとマーケター、そしてマイクロエンジニアのチームによって2012年に設立された小さな独立系時計ブランド。

時計作りのコンセプトに“Non Traditional Design”を掲げ、従来型の時計作りの常識を覆すデザイン手法とマイクロエンジニアリングにより、ユニークな機械構造のオリジナルウオッチを次々に生み出しているブランドだ。尖った個性を持つ腕時計をもつ腕時計のラインナップとともに、今後の新作にも注目しよう。

気になる実機は、“阪急メンズ東京 FORTUNE TIME”にてすでに発売中、“阪急メンズ大阪”でも5月中旬には販売が開始される予定だ。まずは次ページで、ユニークな時計の数々をチェック!

 

【問い合わせ先】
大沢商会 時計部
TEL.03-3527-2682

 

文◎Watch LIFE NEWS編集部

【そのほかのニュースもチェック!】
■【日本伝統の麻の葉文様をデザインした小顔時計】ドイツ時計ブランド“チュチマ”の新作に注目!
■【カラフルな31色展開】各色175本限定、ドイツの時計ブランド“ノモス グラスヒュッテ”新作
■【ドイツの時計ブランド“グラスヒュッテ・オリジナル”】ムーンフェイズの新作

次のページへ >

-小スライド, 新作時計ニュース
-