国産時計 小スライド 話題のトピックス

海外ブランドに脅威を与えるクオリティ!? いま買うべき国産の機械式時計【CITIZEN(シチズン)編】

2023/2/3

 外装、ムーヴメント、機能を含め、あらゆる側面から先進技術を取り入れた革新的なモデルを発表し、日本を代表する時計ブランドとして国産時計の進化を牽引してきたシチズン。光発電エコ・ドライブなど革新的な技術を備えた時計という印象が強いが、近年ラインナップを強化しているのが機械式モデルのコレクションだ。  その象徴と言えるのが2021年に完成した新型の機械式ムーヴメントCal.0200。シチズンはクロノメーターを超える精度、傘下のラ・ジュー・ペレ社(スイス)の技術を生かした装飾が目を引く次世代機を“ザ・シチズン” ...

ReadMore

国産時計 新作時計ニュース 製品情報

【新作時計ニュース】グランドセイコー最新作。独自機構誕生の地、信州・諏訪湖のさざめく湖面を文字盤に表現

2023/2/3

グランドセイコーは、スプリングドライブ誕生の地“信州”の諏訪湖をモチーフに、ブランドフィロソフィー“THE NATURE OF TIME”を体現する新作を2月10日(金)に発売する。

ReadMore

新作時計ニュース 製品情報

【新作時計ニュース】JSDF WATCH(自衛隊時計)シリーズ最新作は陸・海・空の特別部隊仕様!

2023/2/2

ケンテックスは、同社の自衛隊時計(JSDF WATCHシリーズ)から特別部隊モデルを発売した。

ReadMore

スペシャル 小スライド 製品情報

【各界のセレブ御用達】日本再上陸を果たしたジェイコブウオッチの実力に迫る

2023/2/2

2022年10月、ジェイコブが東京・銀座に国内初となるブティックをオープンし、日本再上陸を果たした。“ファイブタイムゾーンウオッチ”で一世を風靡した同ブランドは、現在、超複雑機構の分野で大きな存在感を示している。

ReadMore

小スライド 新作時計ニュース 話題のトピックス

【新作時計ニュース|ハミルトン】ケースが回転!? ダブルフェイスの卓越性が光るジャズマスターの限定モデル

2023/2/2

 ハミルトンは回転式ケースという構想を再解釈した限定モデル“ジャズマスター Face 2 Face III”を発売する。シンプルでクラシカルというイメージが強いジャズマスターとしてはかなり異色のデザインで、ハミルトンのウォッチメイキング技術とクリエイティビティが発揮された意欲作といえるだろう。  ラウンドケースが回転するダブルフェイス仕様で、一方のダイヤルは時刻表示とクロノグラフ機能、もう一方は計測用スケールを備え、内蔵ムーブメントを眺めることが可能。メインダイヤルは複数の層で構成され、内部の機構に匹敵す ...

ReadMore

ニュース&トピックス 新作時計ニュース

【ポップでカラフルな時計】スウォッチからバレンタインデーにぴったりの1年を通して使える3つの新作が登場!

2023/2/1

 スウォッチは例年恒例になっているバレンタインコレクションの2023年版のリリースを発表した。今年のコレクションは特に力が入っており、バレンタインデーにぴったりの1年を通して使える3つのデザインで展開する。 RECIPE FOR LOVE ■Ref.SUOZ353。プラスチック(41mm径)。3気圧防水。クォーツ。1万5290円  “RECIPE FOR LOVE”の文字盤には、 遊び心とカスタマイズが加えられ、9種類のウォッチストラップループと、ナイフとフォークをかたどった針があしらわれている。ダイヤル ...

ReadMore

人気の記事 小スライド 新作時計ニュース 話題のトピックス

【新作時計ニュース|イエマ】先行予約を開始、セイコー製メカクォーツを搭載した“ラリーグラフ”の最新モデル!

2023/2/1

 “YEMA(イエマ)“はヘンリー・ルイ・ベルモントによって、1948年にフランス・モルトーで創設された時計ブランド”。この“ラリーグラフ メカクォーツ”は、同社の人気モデルであるラリーグラフ クォーツの後継機にあたるコレクションだ。  1970年代のレーシングクロノグラフを再現したデザイン、機械式時計のようなクロノ針の動きを実現したセイコー製VK64メカクォーツムーヴメントなど、既存モデルから基本コンセプトを継承しつつ、これまでにない文字盤カラーを採用。  突出して人気の高い“パンダダイヤル”は、ベージ ...

ReadMore

国産時計 小スライド 月刊G-SHOCK

2022年に最も売れたG-SHOCK(ジーショック)はコレだ!【月刊G-SHOCK】

2023/2/1

カシオ計算機協力のもと、毎月、トレンドや季節、予算などといったテーマ別に“G-SHOCK(ジーショック)”の人気モデルを紹介する【月刊G-SHOCKランキング】。今回は2022年に最も売れたG-SHOCKランキングをお届けする。

ReadMore

新作時計ニュース 製品情報

【新作時計ニュース】創業135年の老舗カール F. ブヘラの新境地!ブラックカラーをまとった5つの新作を発表

2023/2/1

カール F. ブヘラは創業135年を迎えたことを記念して、CFBカプセルコレクションを発表した。

ReadMore

スペシャル 小スライド 製品情報

【編集部厳選の10万円台で購入できる時計】グリーン文字盤が魅力的な本格機械式時計3選!【セイコー、ミドーほか】

2023/1/31

 近年、ラインナップを増やしているカラーダイアル。様々なカラーが登場しているが、今回は、トレンドから定番へと変化してきたグリーンカラー文字盤の時計に着目していきたい。  時間を表示する道具として進化を続けてきた腕時計。携帯電話が普及して時計がなくとも時間を知ることができるようになったこともあり、近年は、本来の道具としてのニーズに加えて、ファッションアイテムとしても存在感を高めている。  そうした状況を受けて数を増やしているのがカラーダイアルだ。ファッション要素の強いカジュアルウオッチのみならず、高級時計で ...

ReadMore

週間アクセスランキング

PICK UP

人気の記事

1

 ちょうど1カ月前の12月にお届けした“ロレックス相場定点チェック”では、驚いたことに11月の同時期に比べて何と11モデル中の10モデルが二桁万円も下がってしまったことをお伝えし、大きな反響をいただい ...

2

 2023年を迎えそろそろ1ヶ月が経とうとしているなか、入学や、卒業、そして就職など人生の転機を控えている人も多いのではないだろうか。  そんな新たな生活に、華を添えてくれるのが腕時計だ。なかでも機械 ...

3

 ロレックスに関する驚きのニュースが飛び込んできたため、予定していた記事を来週にまわして、今回はそれについて簡単に触れてみたい。  去る12月1日にすでに当ウオッチライフニュースでも速報として紹介して ...

4

 ファーラン・マリやダン・ヘンリーなど、どちらかというと海外のマイクロブランド(小規模な時計メーカー)が好んで使う、セイコー製メカクォーツクロノグラフムーヴメント。それを搭載したちょっとツウ好みのレト ...

5

アンティークウオッチ専門誌『LowBEAT(ロービート)』の創刊10周年を記念して制作したスペシャルBOOKの第2弾『Antique Collection 国産腕時計大全 LowBEAT編集部』が9月7日(水)から一般発売開始。ここではその見どころを紹介します。

6

 気温もグッと下がりいよいよ本格的な冬到来という感じがしてきた今日この頃。そうなるとどうしても厚手のセーターなどを着込んでしまうため、自慢の腕時計の露出も残念ながら少なくなる季節でもある。  そしてフ ...