女性編集者セレクト 私のようなプロ野球好きにオススメのコラボモデル4選!

 女性編集者が、女性の視点で興味を持った時計を、テーマごとに紹介。今回は野球選手や球団とコラボレーションをした時計を紹介する。


 数年前まで男性の娯楽、というイメージが強かった野球観戦だが、そのイメージは少し古いかもしれない。

 ダルビッシュ有投手、田中将大投手、前田健太投手、菊池雄星投手、そして大谷翔平選手など、国内外で多くの活躍する選手が増え、注目度がアップ。最近では男性ファンのみならず、女性ファンも増えているのだ。

 メジャーリーグだけではなく、日本のプロ野球界も熱い。プロ2年目ながらすでに20本を超える本塁打を放っているヤクルトスワローズの村上選手をはじめ、セパ合わせて最高の29本ものホームラン(2019年7月16日現在)を打っている西武ライオンズの山川穂高選手など、注目の選手がたくさんいる。

 オールスターゲームも終わっていよいよシーズン後半戦を迎えているが、皆さんの贔屓の球団の調子はいかがだろうか。
 今回はこれからますます試合が加熱するであろうシーズンを前に、球団とのコラボレーションモデルと選手のコラボレーションモデルの二つのテーマで時計を紹介していきたい。応援に役立てるだけでなく、記念品や日常使いとしても着用できるものもあるので、ぜひチェックしてみてほしい。

◇球団とのコラボレーションモデル 2選◇

プロ野球球団 × SHARP(シャープ)

funband(ファンバンド)
SA-BYシリーズ

 11球団それぞれのファンのために発売されたモデル。Bluetooth(R)でスマートフォンとつないで使用することで、クラウドと連携し、スコア情報だけでなくホームランやヒットなど各打席の対戦状況を逐次表示。テレビやパソコンをわざわざ見なくても試合状況を確認できるスグレモノ。

 また、ユーザーが応援する腕の動きを内蔵のセンサーが検知し、動作回数を“応援アクション”としてカウントし、クラウド上で集計。数値化された“応援パワー(応援量)”はファン同士で確認しあうことができ、球場にいなくとも声援を形にすることができるのが嬉しい。

東京ヤクルトスワローズモデル ©︎ヤクルト球団

 ほかにも球団や選手に関するニュースや旬の話題を毎日配信するサービスを行うなど、ファンにはたまらない1本。

 セ・リーグでは広島東洋カープ、東京ヤクルトスワローズ、読売ジャイアンツ、横浜DeNAベイスターズ、中日ドラゴンズ、阪神タイガース。パ・リーグでは福岡ソフトバンクホークス、北海道日本ハムファイターズ、オリックス・バファローズ、千葉ロッテマリーンズ、東北楽天ゴールデンイーグルスでコラボレーションモデルが発売されている。
商品詳細ページ https://funband.jp

PC樹脂など(258×36.8×11.2㎜サイズ)。JIS防水保護等級IPX4相当の防滴性能。クォーツ(ネットワーク同期)。各1万800円(一部1万2420円) ※画像は東北楽天ゴールデンイーグルスモデル © Rakuten Eagles

 

メジャー球団 × TIMEX(タイメックス)

 タイメックスは、アメリカに本社を構える時計メーカーだ。歴代大統領のなかにも愛用者がいたほどの知名度を誇る同ブランドから、MLB(メジャーリーグ)トリビュートコレクションとして、人気の8球団とのコラボレーションが発売中。


 大谷翔平選手が所属するロサンゼルス・エンゼルスや、前田健太投手が在籍するロサンゼルス・ドジャース、田中将大投手が所属するニューヨークヤンキースのほか、シカゴカブス、フィラデルフィア・フィリーズ、ミネソタツインズ、ワシントンナショナルズ、ボストンレッドソックスがラインナップされている。

真鍮(38㎜径)。3気圧防水。クォーツ。各9504円/問DKSHジャパン

 

◇選手とのコラボレーションモデル 2選◇

 球団とのコラボレーションモデル以外にも、数は少ないけれど阿部慎之助選手と大谷翔平選手のコラボレーションモデルも発見。ケースと文字盤を一体に巨人カラーのグラデーションを施した阿部選手モデルは、ジャイアンツ愛に浸れる1本となっている。また大谷選手モデルは、特別仕様を各所に盛り込みながら、日常のあらゆる場面で着用できるデザインと、高い機能性が魅力。
 それぞれ、選手の所属チームからインスパイアを受けたオリジナルデザインに注目してほしい。

読売ジャイアンツ 阿部慎之助選手 × Tendence(テンデンス)

阿部慎之助400本塁打達成記念 Tendence Collaboration Watch
Ref.TY146107

 プライベートでテンデンスを愛用する阿部選手からのラブコールにより実現したコラボレーション企画。今回は通算400本塁打達成を記念する第2弾の企画となる。

 ジャイアンツカラーの黒とオレンジのグラデーションを施し、阿部選手の背番号と同じ、インデックスの10はオレンジを採用。さらにクロノグラフの60分積算計には400も数字、24時間表示にはジャイアンツの“G”マークがデザインされている。また裏ぶたにも、400本記念のロゴが施されている。


 代打でコールがかかると大声援を受けるなど、巨人ファンにとってレジェンドともいえる存在である阿部選手のコラボモデルは限定200本。前作はすぐに完売してしまったようなので、巨人ファンの皆さん、お早めに!

アルミニウム(50㎜径)。クォーツ。10気圧防水。200本限定。6万6960円/問テンデンスジャパン

ロサンゼルス・エンジェルス 大谷翔平選手 × SEIKO(セイコー)

Seiko Astron 5X Series 2019 Limited Edition
Ref.SBXC017

 「BIG FLY! オオニサーン!」
でおなじみ、メジャーリーグ、ロサンゼルス・エンゼルスで活躍する大谷翔平選手をイメージしたコラボレーションモデル。
 チームカラーのレッドが時計の随所に盛り込まれ、ベゼルのワールドタイム表示部分には、エンゼルスのホームタウン、アナハイムの都市コードにレッドカラーが塗布されている。
 またケースバックには大谷選手のサインが記されており、特別感を一層際立たせている。

 機能面にも注目してほしい。
 6時位置にはホームタイムとは異なる、もう1つの都市の時刻を表示可能。2都市の時刻を同時に表示するデュアルタイム機能は、名門校、花巻東から日本ハム、そしてエンゼルスと、2カ国をまたいで活躍する大谷選手にぴったりの機能だ。

 衛星サーチ機能を改善し、なんと最短3秒で時間情報をGPS電波から受信、1日に最大2回の自動時刻修正を行うセイコーの独自技術“スマートセンサー”により、文字盤に太陽光が当たると自動で時刻修正を行う。

 また袖口などに隠れて太陽光を感知できない場合でも、前回強制受信に成功した時刻を記憶しているため、同時刻に自動で時刻を修正してくれる。

 大谷選手がエンゼルスに移籍してから大リーグの中継を見る機会が増えた、という人も多いはず(私もその1人)。次のビックフライはいつ飛び出すか、今後の活躍も楽しみだ。

SS(42.9㎜径)。GPSソーラームーヴメント(Cal.5X53)。10気圧防水。数量限定1700本。25万9200円/問セイコーウオッチお客様相談室

 応援しているチームが好調でビールを美味しく飲める人も、負けが続いて毎晩のスポーツニュースをやきもきしながら見ている人も、シリーズもまだ後半戦が始まったばかり。まだまだ勝負の結果はわからない。
 ぜひ自分が好きなチームの試合の際に着用して、さらに熱のこもった応援で盛り上がってみてはいかがだろう。

文◎佐波優紀

関連記事

  1. “G-SHOCK”から“MT-G”シリーズの発売20周年記念モデルがリ…

  2. 【WLN女子部】2週連載(前編)・今売れている人気レディースロレックス…

  3. 60年代に人気を博した“ラドー”の名作ダイバーズウォッチが限定仕様で復…

  4. ブライトリングが名作ダイバーズ、スーパーオーシャンの新作を発表!

  5. コンスタンチン・チャイキン氏の手がける腕時計“ジョーカー”が日本本格上…

  6. ドイツ時計の魅力を再考する<ミューレ グラスヒュッテ>

  7. 女性編集者セレクト! 女性におすすめしたい“スマートウオッチ”4選

  8. “桜”をイメージした、BERING(ベーリング)の数量限定モデル

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計