“4万円〜10万円”で買える売れ筋モデルBEST10【本当に売れた時計ランキング2019】

 2019年に本当に売れたモデルを選出する連載企画。これまで1万円台、2万円台、 3万円台までの売れ筋BEST10を紹介してきたが、価格切りランキングの締めくくりとして、今回は“4万円〜10万円”までの売れ筋モデルを紹介!

人気モデルからワンランク上の本格的な機械式モデルも射程圏内

 カジュアルウオッチの大きな魅力といえるのが、やはりその手頃な価格。そのため最大のボリュームゾーンとなっているのが1万円〜2万円台の時計なのだが、実は意外にも近年需要が高まっているのが5万円〜10万円までの価格帯だ。
 カジュアルウオッチと呼ぶにはいささか高めの価格帯だが、その分だけ満足感の高いモデルが多い。メタリックケースを採用したG-SHOCK のGMW-B5000-1JFなど、人気ブランドのラインナップでも上位機種に位置付けられるモデルや、ハミルトン、プレザージュなど本格派の機械式時計が射程圏内に入ってくるのだ。
 素材や作りにもコストがかけられているため、大人のセカンドウオッチに最適。ワンランク上の実力派アイテムが出揃ったBEST10を、ぜひチェックしてみて欲しい!

》編集部のおすすめモデル-其の1
G-SHOCK(ジーショック)
オリジン
GMW-B5000-1JF

初代モデルDW-5000Cの発売から35年を迎えた2018年に登場したフルメタル仕様の人気モデル。メタルベゼルと本体ケースの間にファインレジン緩衝体を挟む新たな耐衝撃構造を開発し、フルメタルケース化しつつG-SHOCKならではのタフさも継承。最も衝撃が加わるストラップ取り付け部には、高い耐衝撃性を誇るTROGAMID(トロガミド®)を採用し、バンド取り付けパイプに加わる衝撃を低減している。

■Ref. GMW-B5000-1JF。ステンレススチールケース、樹脂ストラップ。ケースサイズ49.3×43.2mm。20気圧防水。クォーツ(電波ソーラー)。5万5000円

》実際に着けてみました!

 サイズは49.3×43.2mm、厚さは13mm。スクエアデザインを継承したメタルケースがインパクト抜群だ。かなりビッグサイズなので好みは分かれるところだが、この重厚な質感は魅力的だ。

【問い合わせ先】
カシオ計算機 お客様相談室(TEL.03-5334-4869)
https://products.g-shock.jp/_detail/GMW-B5000-1/

 

》編集部のおすすめモデル-其の2
ZEPPELIN(ツェッペリン)
100周年記念シリーズ

1900年に誕生した、ZEPPELIN飛行船の第1号“LZ1”の100周年を記念して誕生したツェッペリンの代表シリーズ。“LZ1”の機体をデザインソースにした丸みを帯びた文字盤やドーム形のガラス、文字盤外周のタキメータースケールなど、アンティークテイストのクラシックな意匠が根強い支持を集めている。

■Ref. 7680-1N。ステンレススチールケース、レザーストラップ。ケース径42mm。5気圧防水。クォーツ。6万500円

》実際に着けてみました!

 メンズウオッチのスタンダードサイズといえる42mmケースを採用。やや厚みのあるラグを採用し、裏ブタよりもラグの先端を下にデザインすることでストラップと手首のフィット感が高められている

【問い合わせ先】
ウエニ貿易(TEL.03-5815-3277)
https://zeppelinwatch.jp/products/se100years/?c=7680-1n

 

》編集部のおすすめモデル-其の3
G-SHOCK(ジーショック)
G-STEEL

3万円台のランキングで1位を獲得したG-SHOCK、Gスチールが再びランクイン。3万円台のモデルは、ケースがプレーンなスチール製だったのに対して、こちらは樹脂ベゼルとブルーIPを施したステンレスケースのコンビネーションが、クールな印象を演出する。メタルのソリッドな質感に加え、よりスポーティな雰囲気が強まったデザインといえるだろう。

■Ref. GST-W300G-1A2JF。樹脂ケース&ストラップ。ケース径49.3mm。20気圧防水。クォーツ(電波ソーラー)。4万4000円

》実際に着けてみました!

 以前のGスチールに比べてサイズダウンされ、若干薄くなっているうえに、ストラップもソフトウレタンを採用。重厚な見た目とは逆に長時間着けていても、手首への負担が少ない。

【問い合わせ先】
カシオ計算機 お客様相談室(TEL.03-5334-4869)
https://products.g-shock.jp/_detail/GST-W300G-1A2/

 

》編集部のおすすめモデル-其の4
SEIKO(セイコー)
プロスペックス

 もともとは海外向けモデルのデザインとして登場し、世界中で“モンスター”の愛称でも知られているプロスペックスの本格ダイバーズウオッチ。カギ爪のような時針、怪物の歯のような存在感のあるインデックス、ギザギザした造形をもつ逆回転防止ベゼルなど、アイコニックな意匠が目を引く。

■Ref. SBDY035。ステンレススチールケース、シリコンストラップ。ケース径42.4mm。200m潜水用防水。自動巻き(Cal.4R36)。5万7200円

》実際に着けてみました!

 サイズはやや大きめの42.4mmだが、ラグを短くデザインし、さらに手首に向けて角度を付けたデザインに仕上げているため手首のホールド感が良好。存在感のある見た目とは裏腹に快適な装着感も魅力。

【問い合わせ先】
セイコーウオッチお客様相談室(TEL.0120-061-012)
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/prospex/sbdy035

 

》編集部のおすすめモデル-其の5
HAMILTON(ハミルトン)
ジャズマスター シンライン スモールセコンド

ビジネスマンの支持も熱い人気モデル。インデックス、サブダイアルの高級感を醸す立体的な造形に加え、手頃な価格も人気のポイントだ。

■Ref. H38411540。ステンレススチールケース、カーフレザーストラップ。ケース径40mm。5気圧防水。クォーツ。5万5000円

【問い合わせ先】ハミルトン / スウォッチ グループ ジャパン(TEL.03-6254-7371)
https://www.hamiltonwatch.com/ja-jp/h38411540-jazzmaster.html

 

》編集部のおすすめモデル-其の6
SEIKO(セイコー)
プレザージュ

カクテルの煌めきと色彩を表現した艶やかな文字盤が特徴の機械式モデル。少し大振りのくさび形インデックスを配したグラデーションカラーの文字盤がクラシックでありつつ独特の個性を主張する。

■Ref. SARY123。ステンレススチールケース&ブレス。ケース径40.5mm。5気圧防水。自動巻き(Cal.4R35)。5万1700円

【問い合わせ先】
セイコーウオッチお客様相談室(TEL.0120-061-012)
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/presage/sary123

 

》編集部のおすすめモデル-其の7
HAMILTON(ハミルトン)
カーキ フィールド メカ

オールドラジウムカラーのスーパールミノバを塗布した三角形インデックスなど、1960年代のオリジナルモデルを再現。独自のアースカラーPVDコーティングを施したケースも特徴。

■Ref.H69449961。ステンレススチールケース、テキスタイルNATOストラップ。ケース径38mm。5気圧防水。自動巻き(Cal.H-50)。7万2600円

【問い合わせ先】
ハミルトン / スウォッチ グループ ジャパン(TEL.03-6254-7371)
https://www.hamiltonwatch.com/ja-jp/h69449961-khaki-field.html

 

》編集部のおすすめモデル-其の8
SEIKO(セイコー)
プロスペックス

直線的で鋭角なデザインから、“サムライ”の愛称でも知られている本格ダイバーズモデル。デザイン性の高さはもちろんだが、200m潜水用防水を備えたプロ仕様のスペックも魅力的だ。

■Ref. SBDY009。ステンレススチールケース&ブレス。ケース径43.8mm。200m潜水用防水。自動巻き(Cal.4R 35)。6万4900円

【問い合わせ先】
セイコーウオッチお客様相談室(TEL.0120-061-012)
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/prospex/sbdy009

 

》編集部のおすすめモデル-其の9
CITIZEN ATTESA(シチズン アテッサ )
CB1120-50L

幅広いシーンで着用できるデザインに加え、軽く、肌に優しく、さびにくいスーパーチタニウムケースも魅力。シチズン独自の表面硬化技術デュラクテクトチタンカーバイト加工が施されている。

■Ref. CB1120-50L。スーパーチタニウムケース&ブレス。ケース径38mm。5気圧防水。光発電エコ・ドライブ電波時計(Cal.H149)。5万5000円

【問い合わせ先】
シチズンお客様時計相談室(TEL.0120-78-4807)
https://citizen.jp/product/attesa/lineup/detail/index.html?seihin_no=CB1120-50L

 

》編集部のおすすめモデル-其の10
EONE(イーワン)
ブラッドリー メッシュブラック

一般の時計のように目で見て時間を知ることもできるが、さらに手で触って時間を知ることにこだわった独創的な腕時計。分は文字盤上を60分で1周する球体、時間はケース側面を周回するボールで表示する。

■Ref. BR-BLK。ステンレススチールケース&ブレス。ケース径40mm。5気圧防水。クォーツ。4万3450円

【問い合わせ先】
イーワンジャパン(TEL.03-4405-6020)
https://www.eone-time.jp/c/eone/original/BR-BLK

関連記事

  1. 英国時計“ロータリー”のマットクロコダイルを贅沢に使用した限定モデル

  2. 日本で独占先行発売中! DAN HENRY(ダン・ヘンリー)の大人気モ…

  3. カール F. ブヘラがサッカースイス代表チーム応援キャンペーンを実施

  4. 【注目の日本未上陸ブランド】アンダー10万円で手に入るラグスポウオッチ…

  5. ジンからダマスカス模様の特殊鋼を採用したユニークピースが登場

  6. ドイツ時計の魅力を再考する<グラスヒュッテ・オリジナル>

  7. これは瞬殺の予感! ドイツ屈指の時計ブランド、SINN(ジン)の原点回…

  8. 予算3万円! 編集部:船平のカジュアル時計レビュー/脱メタボ、ダイエッ…

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計