【1万円台でコスパも抜群】“アップルウォッチ用交換ベルト”、ベルト専門ブランドが手がけた買いの2選

 一般的な時計のベルトと同じ感覚で、手軽にベルト交換が可能。時計ベルトのセレクトブランド“CASSIS(カシス)”から発売されている、アップルウォッチ用の交換パーツとベルトのセットに注目。

》実は簡単、アップルウオッチのベルト交換

 スマートウオッチのジャンルで、ほかを圧倒する知名度と人気を誇るアップルウオッチ。最近は、アナログウオッチを左手、スマートウオッチを右手と、時計の2本着けをする人も増えており、一般ユーザーはもちとろん、時計好きの間でも注目度が増している。

 今回紹介するのは、そんなアップルウォッチに装着できる交換パーツとベルトのセット。20年以上にわたってベルトの販売を行ってきたシンシアーが手がけるセレクトブランド“CASSIS(カシス)”から発売されているアイテムなのだが、一般的な時計ベルトと同じ感覚でベルト交換が可能で、アップルウオッチのアレンジを手軽に楽しむことができるのだ。

 実際のところ、どんな交換ベルトが人気を集めているのか、アップルウォッチに装着できる交換パーツとベルトを豊富に展開する“大丸東京店”の時計売り場で動向を聞いてみた。


「アップルウォッチの純正ベルトは価格も高く、個性的なデザインが多めです。質も良いので魅力的なのですが、個性的な反面でどうしてもカジュアルな印象になってしまい、ジャケットやスーツに合わせにくいのが実情でした。その点、カシスのアップルウォッチ用パーツ(シルバー、イエローゴールド、ローズゴールド、ブラックを展開)を使用すれば、フランスの高級メゾンのバッグなどにも採用されているカーフ素材を使った“ブレスト”や、スーツにもマッチする“コードバン”など、着用シーンに合わせてベルトをアレンジすることができます。購入していただいたお客様は、無料でベルト交換に対応させていただきますので、ぜひ、より個性的に、より自分らしく、アップルウォッチのカスタマイズを楽しんでみてください」

 オフスタイルにおすすめの“ブレスト”は全8色、ビジネスシーンにもマッチする“コードバン”は全3色。ライフスタイルや好みに合わせてセレクトできる多彩なカラーバリエーションが魅力なのは確かだが、もうひとつ注目したいのがコストパフォーマンスの高さだろう。

 アップルウオッチの純正革ベルトは3万円台から5万円台となかなか高額なのだが、“カシス”の場合、交換用パーツを組み合わせても1万円台と手頃な価格で購入することができるのだ。

 時計のベルトは消耗品のため、湿気や汗でダメージを受けやすい夏場から秋冬に季節が変わるタイミングで交換するのがおすすめ。アップルウオッチ用に新しいベルトを探している人は、これまでと違うアレンジを楽しんでみてはいかがだろうか。


》ベルト交換の手順をチェック!


 通常の時計の場合、ラグの穴にバネ棒を差し込んでベルトを装着するが、アップルウオッチ用の交換ベルトの場合、バネ棒を使ってアップルウォッチ用パーツにベルトを設置する。

 アップルウォッチの純正パーツを外してカシスのアップルウォッチ用パーツをスライドさせて時計に装着。一度、アップルウォッチ用パーツにベルトを装着してしまえば、あとはスライド式で簡単に交換を楽しめる。


》編集部のおすすめモデル-1
CASSIS(カシス)
ブレスト

 フランスの高級メゾンと同じ上質なカーフを使用した人気コレクション“ブレスト”とアップルウォッチ用パーツのセット。ブレストは、ホワイト、ゴールドブラウン、オレンジ、パステルブルー、ブラック、ダークブルー、グレージュ、パステルピングの8色を展開。程よいカジュアル感と上品さを両立したデザインは、大人のオフスタイルにおすすめだ。

■(上)Pastel Blue(168)、(下)Greige(091)。ストラップが各9900円で、アップルウォッチ用パーツが990円(合計1万890円)


》編集部のおすすめモデル-2
CASSIS(カシス)
コードバン

 使い込むほどに独特の風合いを楽しめ、革の王様とも称されるコードバンストラップと、アップルウォッチ用パーツのセット。ブラック、ブラウン、バーガンディーの3色を展開しているコードバンは、繊維が細かいため傷がつきにくく、長く使い込むほどに独特の風合いを楽しめる。高級感のあるデザインはスーツやジャケットとの相性も良好だ。

■(上)Black(019)、(下)Burgundy(082)。ベルトが各1万3200円で、アップルウォッチ用パーツが990円(合計1万4190円)

》大丸東京店 時計ベルトコーナー

所在地:〒100-6701
東京都千代田区丸の内1-9-1-10階
TEL:03-3212-8011
定休日:1月1日
営業時間:10:00~20:00
※木曜・金曜は21:00まで営業

【問い合わせ先】
シンシアー
TEL:042-438-4011
カシス公式サイト:https://www.cassis-watch.jp

 

文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. ZENITH(ゼニス)と世界的DJカール・コックス氏とのコラボモデルに…

  2. 予算3万円! 編集部:船平のカジュアル時計レビュー/脱メタボ、ダイエッ…

  3. 【10万円台とは思えない抜群の雰囲気に注目】 往年の人気モデルを再現し…

  4. 新作時計を価格別に紹介!【10〜30万円①】

  5. 女性編集者セレクト 木材をワンポイントに使った自然派時計4選

  6. 【WLN女子部発】エディット・ピアフも愛したブシュロンの名機“リフレ”…

  7. 【G-SHOCKなど3本厳選!】新米女性編集者が、父の日に贈りたい新作…

  8. 新作時計を価格別に紹介!【30~50万円】

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計