【画像】パテック フィリップ2021年新作、カラトラバ《クルー・ド・パリ》をチェック!

カラトラバ《クルー・ド・パリ》

■Ref.6119。K18WGケース。ケース径39mm。3気圧防水。手巻き(Cal.30-255 PS)。339万9000円

 パテック フィリップで最も象徴的なモデルのひとつである、ギョーシェ装飾による《クルー・ド・パリ》ベゼルを備えた著名なカラトラバが、新しいバージョンとなって登場した。

 この6119モデルは象徴的なデザインをきわめて現代的な方法でリニューアルしている。現代の好みを反映し、ケースのスリムなエレガンスを損なうことなく、手首における存在感を強調するため、わずかに大きくなった39 mm径のケースを採用。ギョーシェ装飾によるクルー・ド・パリ・ベゼルの幅がわずかに広くなり、傾斜がつけられ、ポリッシュ仕上げされた細いラインがボックス・タイプのサファイヤクリスタル・ガラスを縁取っている。
 ラグの形状もリデザインされた。以前の3919モデルの直線ラグに代わり、96モデルおよび1990年代の自動巻きカラトラバ・モデルからインスピレーションを得たカーブしたラグが採用された。

 またこのスリムで控え目なエレガンスにあふれた紳士用タイムピースは、65時間のパワーリザーブを備えた、まったく新しい手巻ムーヴメントCal.30-255 PSを搭載している。

毎時2万8800振動とし歩度の安定性を向上させたこと加え、ツインバレルによりトルクがアップし、また約65時間のパワーリザーブを実現した

 なお、ローズゴールドまたはホワイトゴールド仕様から選択できる。

 

【問い合わせ先】
パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター TEL.03-3255-8109
https://www.patek.com/ja/

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計