【2021年新作時計】 パテック フィリップ|革新的な特許を取得した、まったく新しい永久カレンダーモデルが登場

 パテック フィリップは2021年の“Watches & Wonders 2021”で曜日、日付け、月表示を並べて表示する革新的な永久カレンダーモデルのほか、魅力的な新作を披露した。

 

インライン表示永久カレンダー5236P

■Ptケース。ケース径41.3mm。3気圧防水。自動巻き(Cal.31-260 PS QL)。1494万9000円

 パテック フィリップは、5236Pの発表により永久カレンダーに新しい顔を与えた。
 12時位置の細長い大型表示窓に注目してもらいたい。曜日、日付け、月の表示が並べて配置されていることがわかるだろう。しかし、このようなパノラマ式の表示窓が同社のコレクションにおいてまったく前例がないわけではない。
 1972年に、アメリカ式に月、日付け、曜日の順で並んだ永久カレンダー表示窓を備えた懐中時計(No. P-1450)を製作していたのである。操作が容易で表示をひと目で読み取れる高度な永久カレンダーに、当時の時計愛好家たちは熱狂し、いまも、1925年に製作された世界初の永久カレンダーウオッチとともにパテック フィリップ・ミュージアムに収蔵されている。しかし、新しい5236Pモデルのような完全なインライン表示カレンダー搭載の腕時計を創作したことはいまだかつてなかった。

1972年に製作された懐中時計とは異なり、新しいモデルでは曜日、日付け、月の順で表示が並ぶ

 このインライン表示永久カレンダーを実現するため、パテック フィリップ技術陣はまったく新しい技術的課題を克服しなければならなかった。単一の日付け表示ディスクに31日分の数字を記載したのでは、数字が小さ過ぎて読みにくくなるからである。
 そこで最高の視認性を保証するため、カレンダー表示は曜日、日付け(2枚。ひとつは10の位、もうひとつは1の位の数字を表示するディスク)、月表示用の合計4枚の回転ディスクで構成され、しかも4枚すべてが完璧に同一平面上に配置されている。

長期にわたる最高の信頼性を犠牲にすることなく、可能な限り最小の直径と厚さを実現したCal.31-260 REG QA(2011年初出)をベースムーヴメントとして開発が進められた31-260 PS QLを搭載する

 

 

ノーチラス 5711/1A

■SSケース。ケースサイズ40mm(10-4時方向)。12気圧防水。自動巻き(Cal.26-330 S C)。401万5000円

 2021年で生産を終了するというアナウンスがなされたステンレススチール仕様のノーチラス5711/1Aモデル。その最後となる年に、まさか新作が発表されようとは思ってもみなかった人が多いに違いない。

 1976年に発表されたノーチラスは、そのユニークで大胆なデザインと独自の個性で、当時多くの愛好家たちを驚かせたが、その最終年にも、まったく新しいオリーブグリーン・ソレイユ文字盤という装いで新鮮な驚きを与えてくれた。

 12気圧防水のケースには、2019年以来、5711モデルに採用されている自動巻きキャリバー26-330 S Cを搭載。キャリバー324 S Cから派生したこのムーヴメントは、特に巻き上げシステムに関し、多くの技術革新と最適化された機能を備えている。また1秒単位の正確さで時刻合わせのできるストップセコンド機能も特徴である。

サファイアクリスタル・バックを通して洗練されたムーヴメントのデザインと、パテック フィリップの偉大な伝統を体現した精緻な仕上がりを鑑賞することができる

 なお、今回ノーチラス・コレクションには、5711/1Aモデルを含めた4つの新作が登場している。

 

【画像】パテック フィリップ2021年新作、カラトラバ《クルー・ド・パリ》をチェック!

 

【問い合わせ先】
パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター TEL.03-3255-8109
https://www.patek.com/ja/

文◎堀内大輔(編集部)

オススメ記事

  1. ドイツ時計の魅力を再考する<A.ランゲ&ゾーネ>

  2. 【ロレックス(ROLEX)】通信 No.007|旧型GMTマスターII…

  3. 最新3日巻きムーヴメント搭載で税抜き10万円台! 10周年を迎えて登場…

  4. グラスヒュッテ・オリジナルの新しい期間限定モデルがローンチ

  5. 【WLN女子部・2021年新作時計】ヴァシュロン・コンスタンタン|ダイ…

  6. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.05】モンブラン

  7. 【予算10万円台で買う満足時計】ラインナップも豊富でガンガン着けられる…

  8. 年末は腕時計も大掃除、プロが教える正しい“セルフメンテナンス”

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計