【2021年新作時計】ボーム&メルシエ|1973年に誕生した“リビエラ”コレクションが復活、現代的解釈を加えたアイコン的ウオッチを発表

 創業191年を誇る老舗のウオッチメゾン“ボーム&メルシエ”。今回はWatches & Wonders 2021“で発表された同ブランドの新作時計情報をお届けしよう。

 1973年に発売された同ブランドのアイコン的ウオッチである“リビエラ”コレクションを現代的にリブートした新モデル。特徴的なベゼルとケースのシルエットは継承しながらも、単なるリバイバルではなくモダンな進化を遂げた第5世代の“リビエラ”。42mm、36mm、自社製ムーヴメントを搭載した3モデルが展開される。なかでも同ブランドが開発した高機能ムーヴメントであるボーマティックが搭載された初の“リビエラ”となる“リビエラ ボーマティック”には注目だ。

 

“リビエラ(42mm径)“

1973年に発売された当時の面影を残しながら、新たな解釈を加えた現代版モデル

■Ref. M0A10622。Ref.M0A10621。Ref.M0A10620
SS(42mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal. Sellita SW200)。各30万8000円

 1973年に発売された初代リビエラの面影を残しながら、新たな解釈を加えた現代版モデルの42mm仕様。12角形ベゼルはオリジナルから意匠を受け継ぎつつ、山と海(水と石の衝突)をイメージした独特の装飾を施した文字盤や存在感のある42mmケースにより、現代的なアレンジが加えられている。

 

“リビエラ(36mm径)”

■Ref. M0A10614。26万4000円。Ref. M0A10612。21万4500円。Ref. M0A10613。25万3000円
【共通スペック】SS(36mm径)。5気圧防水。クォーツ(Cal. Ronda 714Li)

 直径36㎜の“リビエラ”は、個性的でアクティブな自立した女性に贈るモデル。
スイス製クォーツムーブメント搭載で、ブルーおよびシルバーのダイアルにはスチールベルトが、ブラックダイアルには同色のラバーベルトが備えられている。

 

“リビエラ ボーマティック“

■Ref. M0A10616。41万8000円。Ref.M0A10617。45万6500円
【共通スペック】SS(42mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.ボーマティック)

 約1500ガウスの高耐磁性に加え、約5日間のパワーリザーブ、さらにクロノメーター級の精度を誇ることで大きな注目を集めた同社の基幹ムーヴメント“ボーマティック”を搭載したモデル。

 装飾を施したブルースモークサファイアダイアルに一体型となっているスチールベルトのモデルとグレースモークサファイアダイアルにはブラックのラバーベルトのモデルが用意。

 半透明の文字盤越しに、時を刻むムーヴメントの動きを視覚的に楽しむことができる。また、まるでインデックスが空中に浮かんでいるように見えるデザインも非常に魅力的だ。

 

文◎川田健人(編集部)

 

【問い合わせ先】
ボーム&メルシエ
TEL 0120-98-8000
https://www.baume-et-mercier.com/jp

オススメ記事

  1. 【2021年新作時計】パーネル|世界最速の3Dトゥールビヨンを搭載する…

  2. 【2021年新作時計】H.モーザー|短針を消しゴムで表現したユニークな…

  3. 【2021年新作時計】レベリオン タイムピース|ブランドの哲学を体現し…

  4. 【2021新作時計】ゼニス|新機軸の“デファイ エクストリーム”コレク…

  5. 【2021年新作時計】ブランパン|かつてのドイツ海軍潜水戦闘部隊も使用…

  6. 【2021年新作時計】フランク ミュラー:センタートゥールビヨンを実現…

  7. 【速報!A.ランゲ&ゾーネ|2021年新作第2弾】角形の傑作、カバレッ…

  8. 【2021年新作時計】A.ランゲ&ゾーネ|ランゲ1では2作目となる永久…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計