小スライド 新作時計ニュース

【世界限定150本、“チタン×金無垢”のコンビ時計】スイスの時計ブランド“コルム”成熟した魅力を放つ新作

1955年にラ・ショー=ド=フォンで設立されたスイス高級時計ブランド“CORUM(コルム)”は、60年から続くロングセラーコレクション“アドミラル”より世界限定150本の新作を発表。全国の正規販売店にて、5月9日より販売を開始している。

【画像】時計全体でたったの85g!? 重厚だけど軽快なコンビケースを見る 

男女両方の腕に馴染む、直径38mm・厚さ8.95mmのケースサイズで登場した本作。ケース素材は軽量・高剛性・高耐食性といった特徴を持つグレード5チタンが採用され、腕への負担が少ない約85gという軽さを実現。長時間の着用にも適したモデルとなった。

アドミラルのデザインコードの1つであるヨットのナットを模した12角形のベゼルには、素材に5N18Kローズゴールドを用いたうえで、ラウンドカットされたダイヤモンドを72石セット。上品な雰囲気を際立たたせる洒落たデザインだ。

文字盤は熟成された印象を与えるブラウンカラーが採用され、ヨットの帆をイメージしたコルム独自のエンボス加工を実施。針やアプライド仕様のバーインデックスの縁取り、分目盛りなどがベゼルに合わせたローズゴールドにカラーリングされ、唯一無二の表情が生み出されている。

ベルトもグレード5チタンと5N18Kローズゴールドのコンビネーションによる軽やかかつ上品な仕様に。トータルでの統一感も素晴らしいモデルに仕上げられている。価格は308万円。

 

【問い合わせ先】
ジーエムインターナショナル
Tel.03-5828-9080

 

文◎Watch LIFE NEWS編集部

【そのほかのニュースもチェック!】
■【世界初の隕石文字盤を開発!】スイスの時計ブランド“コルム”、約40年ぶりのメテオライトウオッチを発表
■【限定18本の希少時計が日本初入荷】虹色の宝石をあしらったコルム“ゴールデンブリッジ”

次のページへ >

-小スライド, 新作時計ニュース
-