国産時計 小スライド 新作時計ニュース

【国内限定300本でパンダ文字盤!?】“オリエントマコ”と“WWFジャパン”のコラボモデル

エプソンは、“Orient”を代表するダイバーデザインシリーズの“Orient Mako(オリエントマコ)”のクロノグラフモデルに、WWWジャパン(世界自然保護基金ジャパン)とコラボレーションした特別仕様の新作を発表。国内限定300本を2024年6月27日に発売する。

【画像】パンダ顔の文字盤がかっこいい、コラボモデルを見る

2004年の初代モデルから、オリエントのダイバーデザインを代表するモデルのひとつとして人気を博してきた“オリエントマコ”。クロノグラフ機能のモデルは、シリーズ共通の6カ所にくぼみを設けた逆回転防止ベゼルときめ細かな光沢仕上げを施した金属文字盤を採用。太陽光などから得たエネルギーを得る光充電式のため、日常づかいはもちろんアウトドアなどでも重宝する仕様だ。

そのオリエントマコがWWWジャパンとコラボした新作は、パンダフェイスを思わせるホワイトとブラックの文字盤が大きな特徴で、ベゼルにはシルバーがチョイスされ、すっきりとした印象に仕上げられている。

数字とインデックスおよび時分針には、暗所でも時刻が読み取りやすいルミナスライトが施され、風防にはキズに強いサファイアクリスタルを採用。ねじ込み式リューズと裏ブラにより20気圧の高い防水性も備えられている。

また、時計の部品に一部リサイクル素材を用いたり、パッケージにFSC紙を使用。さらに、売上の5%はWWジャパンの取り組む環境保全活動に役立てられるなど、環境に配慮したモデルであり、裏ブタには限定シリアルナンバーと共にWWWのロゴが刻まれた。

国内300本のみの本作はWWWのロゴが入った限定モデル用記念ボックスも付属。価格は4万9500円だ。

 

【問い合わせ先】
オリエントお客様相談室
TEL.042-847-3380

 

文◎Watch LIFE NEWS編集部

【そのほかのニュースもチェック!】
■【セイコー、オリエントから厳選!】“7万円アンダー”の良質国産時計、本日4月18日発売の限定記念モデルも
■【5万円以下からも良作を厳選!】春の狙い目“ダイバーズウオッチ”4選 (国産時計“オリエント”ほか)
■【“オリエントマコ”日本限定モデル】鮮やかな文字盤とコンパクトな新ケースに注目

次のページへ >

-国産時計, 小スライド, 新作時計ニュース
-,