小スライド 新作時計ニュース

【今夏の相棒に最適、300m防水の本格ダイバーズウオッチ】ティソの人気モデル“シースター”最新作

1853年創業のスイス時計ブランド ティソ“ティソ”は、タフでありながら洗練された腕元を演出する“シースター 1000 40mm”コレクションに、最長80時間のパワーリザーブを備える高精度ムーヴメント“パワーマティック 80”を搭載した新作5モデルを発表した。

【画像】全5モデル展開、ブラックPVDモデルもかっこいい!

新しいシースターコレクションは、ミディアムな40㎜サイズのケース側面にわずかなくぼみが加えられたことで、よりコンパクトで洗練された外観を実現。30気圧までの耐水性に加え、針とインデックスへのスーパールミノバ夜光により、暗い場所での視認性も確保されている。

縦方向のヘアライン加工が施された文字盤は、外側に向かって黒色のグラデーションがかけられており、全体の立体感と高級感を向上。ステンレススチール製の逆回転防止ベゼルには、カラープリントが施されたミネラルガラスがあわせられ、各モデルの個性を生み出している。

バリエーションは、ステンレススチール製のケースとベルトを採用したモデルが、ターコイズブルー文字盤とグレー文字盤の2種。イエローゴールドPVD加工のベゼルとベルトがアクセントになった、コンビネーションカラーのモデル。さらに、シースターコレクションとしては珍しい、ブラックPVD加工を施したステンレススチール製ケースのモデルに、ブルー文字盤と黒いラバーベルト、グレー文字盤にブラックのステンレススチールベルトを合わせた2種がラインナップされた。

ベルトの着脱が簡単なインターチェンジャブルストラップシステムも採用されているので、スポーティーからフォーマルまで幅広いコーディネートを楽しむモデルとなっている。

価格は11万円~11万9000円で、ブラックPVDモデルのみが2024年6月の発売予定。残りの4モデルは販売が開始されている。

 

【問い合わせ先】
ティソ
TEL.03-6254-5321

 

文◎Watch LIFE NEWS編集部

【そのほかのニュースもチェック!】
■【20万円台の本格手巻きクロノグラフ】70年代に一世を風靡したティソの名作をアップデート
■【スイス時計ブランド“ティソ”】NBAのスター“デイミアン・リラード”コラボモデル
■【“ティソ” × バスケットボール日本代表】河村勇輝選手がアンバサダーに就任

次のページへ >

-小スライド, 新作時計ニュース
-