wena wrist/付け換えるだけであなたの腕時計をスマートウオッチに ①

“長年培われてきた腕時計の文化や伝統に敬意を払うこと”、“自然に、違和感なく、身に着けられるウエアラブルデバイスを創造すること”。
そんな思いから生み出されたソニーのウェナリスト(wena wrist)は、世界で初めてスマートウオッチとしての様々な機能をブレスレット部分に内蔵。ウェナリストに付け換えるだけで、愛用の腕時計がスマートウオッチになるという、それまでなかった新しいスタイルを切り開いた。
実際のところ、ほかのスマートウオッチにはない魅力とは一体どんなところなのだろうか。今回はそんなウェナリストのリアルな魅力に迫ってみた。

photograph_TAKAYUKI MIZUHASHI、KEITA TAKAHASHI  text_KYOSUKE SATO(TIME Gear)

 

 

どれが自分に合ってる?
3タイプのウェナリスト

2016年の誕生から3年を経たウェナリスト。幅広いニーズに応え、ベーシックなウェナリストのほかに三つのバリエーションを展開する。
まず、ウェナリストの正統進化版にあたるのが、ウェナリスト プロ。スマートフォンとBluetooth接続することで電子マネー、通知、そして活動ログと、大きく三つのスマート機能が使えるのは初代と同じだが、有機ELディスプレイが追加されたため、通知の内容まで手元でわかるようになっている。また、ステンレススチールのブレスレットタイプの本体は、高級腕時計からカジュアルウオッチ、クラシックからモダンなデザインまで、様々な腕時計に合わせやすいのも魅力だ。
一方、プロの機能に加えて、活動ログ機能を強化したのがウェナリスト アクティブ。GPSと光学式心拍センサーを追加し、心拍数や睡眠状態などが計測でき、単体でも活動量計として使用できるのが特徴だ。
そして、ウェナリスト レザーは電子マネー機能にのみ絞ったモデル。通知機能や活動ログ機能はないが、充電の必要もなく、カード型の電子マネーと同じように使用できる。

 

Type 1  ウェナリスト プロ

オールマイティーに使いたいならブレスタイプのプロがオススメ。シルバーとブラックの2色展開でどんな時計にも合わせやすい。
■Ref.WB-11A/S。ステンレススチール。対応ラグ幅22mm(別売のエンドピースで18mm、20mmにも対応)。防水性能は5気圧。リチウムイオン電池(充電時間は約1.5時間、連続動作時間は約1週間)。3万7670円(ソニー ファースト・フライトで購入の場合)

製品情報はこちら

 

Type 2  ウェナリスト アクティブ

GPSと光学式心拍センサーを搭載して、活動ログ機能を強化したモデル。ジョギング時などでも着けたいという人はコレがベスト。
■Ref.WA-01A/B。シリコンラバー。対応ラグ幅22
mm(別売のエンドピースで18mm、20mmにも対応)。防水性能は3気圧。リチウムイオン電池(充電時間は約1.5時間、連続動作時間は約1週間)。3万2270円(ソニー ファースト・フライトで購入の場合)

製品情報はこちら

Type 3  ウェナリスト レザー

通知や活動ログは必要ない、電子マネー機能だけ欲しいという人はコレ。ストラップの中に専用FeliCaモジュールを内臓。スマートフォン不要で電子マネー(楽天Edy)が使用できる。
■Ref.WC-22E0N/T。レザー(カーフ)。対応ラグ幅22mm(20mmはRef.WC-20E0N/T)。内蔵のFeliCaモジュールはIPX7相当の防水性。9050円(ソニー ファースト・フライトで購入の場合)

製品情報はこちら

 

 

できることは基本的にこの三つ!

電子マネー機能※

FeliCaモジュールを内臓しており、NTTドコモが運営するiDやQUICPay、楽天Edyなどの電子決済サービスが利用できる。ただ、ウェナリスト レザーで使用できるのは楽天edyのみとなっている。

 

 

 

通知機能

初代ウェナリストはLEDの発光カラーで通知の種類を判断する必要があるが、プロとアクティブでは有機ELディスプレイの採用で、通知内容や電池残量、電子マネー残高なども表示することができる。

 

 

 

活動ログ機能

プロとアクティブはセンサーが内蔵されており、1日の歩数や消費カロリー、睡眠状態など日々の活動量を記録して専用アプリで確認することができる。なお、歩数は有機ELディスプレイでも確認可能。

 

 

 

※ウェナリストの電子マネー機能は、初期設定時のみiOS端末が必要。Android端末で使用する場合は、手持ちのiOS端末で初期設定をすると電子マネー機能を使うことができる。

 

 

どんな機能があるのかはわかったけれど、いまひとつウェナリストのある生活のイメージが湧かないという人もいるだろう。そこで、ウェナリストを着けて、1日のシーンを追ってみた。

Model_ SHO FUJISAWA(TLAROCK ENTAERTAINMENT)
cooperation with photograph_ BIZcomfort(Connect-Lounge KANDA)  https://bizcomfort.jp

ウェナリスト(レザーを除く)は充電式。使用状況にもよるが、1回のフル充電(約1.5時間)で約1週間は動き続ける。例えば、月曜の朝までに充電が完了していれば、忙しい平日の朝に電池切れで慌てる心配もない。また、ウェナリストで使用する機能は専用アプリをダウンロードし、すべてスマートフォン側で設定を行う

電子マネー機能が付いているので、コンビニのレジや電子マネー対応の自動販売機の読み取り部にウェナリストをサッとかざすだけで簡単に支払いができる。“ちょっと喉が渇いたな”なんてときも、財布を出さずにドリンクが買えて非常にスマートだ

会議中など、すぐにスマートフォンを取り出せない状況でも腕をクルッと回転させて手首側に目をやれば、スマートフォンにどんな通知があったか一目瞭然

予め専用アプリで目標歩数を設定しておけば、目標を達成した際にはウェナリスト側に通知される。この活動ログ機能をうまく活用すれば、毎日の健康管理もスマートに行える

ウェナリストの魅力をわかりやすくイメージしてもらうべく、タイムギア編集部がイメージ動画を作成。
この動画を見れば、よりウェナリストのある生活が身近に感じられるはず!

 

 

●商品に関するお問い合わせは、ソニー ファースト・フライト(https://first-flight.sony.com/contact)まで
●ウェナリスト プロおよびアクティブの動作確認済みスマートフォン機種はhttp://wena.jpでご確認ください

ウェナリスト公式サイトへ

 




関連記事

  1. 編集部が選んだ買いのダイバーズ7選/U-BOAT(ユーボート)

  2. 注目作をユーザー視点で本音レビュー! 話題の新作インプレッション/ペキ…

  3. 昔ながらの製造方法で生み出す高品質ミラネーゼブレス

  4. 年末は腕時計も大掃除、プロが教える正しい“セルフメンテナンス”

  5. 日本未上陸ブランド傑作選/No.10 BALTIC(バルチック)

  6. wena wrist/付け換えるだけであなたの腕時計をスマートウオッチ…

  7. グラスヒュッテ・オリジナルの新しい期間限定モデルがローンチ

  8. スマートウォッチ最新研究-【Part-7:通知機能重視型モデル-アナロ…

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計