【予算10万円台で買う満足時計】ラインナップも豊富でガンガン着けられる/高性能ダイバーズ7選

 たびたび取り上げているが、毎回好評を得ているのが購入予算や価格を軸に時計を紹介する企画。特に注目度が高いのは、10万円台(税込み価格で20万円未満)の価格で購入できる腕時計だ。

 消費税増税が実施されたこともあり、10万円台の価格で購入できる時計は減ってしまっているかと思いきや、探してみると魅力的なアイテムが、実はまだまだたくさん市場には存在している。しかも、弛まぬ時計製造技術の進歩も手伝って、ひと頃であれば10万円台の価格では買えないような優れたクオリティや作りを伴った魅力的な腕時計を買うことができる。

 そこで本企画では数ある時計のなかから、厳選に厳選を重ね“こんなモデルがあったんだ!”と、思わず目からウロコのお買い得なモデルだけを紹介する。

普段使い用に選ぶなら、着け心地を重視で選ぶべし

 10万円台までの価格で購入可能な時計のなかで、最もオススメのカテゴリーなのがダイバーズウオッチだ。

 ダイバーズウオッチは、そもそもダイビング、海に潜って使用することを前提とした時計ゆえ、一般的な時計よりも防水性が高く、リューズをしっかりと閉めていれば普段の生活のなかで水の影響を心配しなければならないような場面はほとんどない。

 加えて、本格的なダイバーズウオッチの場合、防水性が高いだけでなく、優れた視認性や耐磁性、耐衝撃性を備えるだけの堅牢な作りが要求されるため、普段使いの時計としてガンガン着けるのにはうってつけ。
 しかもクロノグラフや複雑なカレンダーウオッチのように特別複雑な機構や機能をもつ時計ではないので、それほど高額になりにくい。そのため、多くのメーカーが手掛けているので選択肢も豊富なのだ。

 ただし、堅牢な作りであるがゆえにケースが大きく厚く、重たいなど、難点がないわけではない。

 そんななかでオススメなのがチタンケースのダイバーズウオッチだ。大きく厚い作りでもチタンはスチールよりも軽いため、快適な着け心地を得ることができ、金属アレルギーが起きにくいので安心して着けることができる。
 なお、チタンケースは一般に磨くことが難しいと言われているので、キズには注意をしたほうがいい。

Recommend Model 1
MIDO(ミドー)
オーシャンスター キャリバー 80 チタニウム


チタンの軽量防水ケースに高性能ムーヴメントを搭載!

ミドーのダイバーズウオッチコレクション、オーシャンスターにラインナップされている高性能モデル。軽量で低アレルギー、そして極めて頑丈なチタンケースを採用し、本格ダイバーズウオッチとして安心の20気圧防水を確保。また、ムーヴメントにはミドーが誇る次世代の自動巻きCal.80を搭載。Cal.80は約80時間のパワーリザーブを備えたロングパワーリザーブ機となっている。そんな高性能ダイバーズがなんと13万円強で購入可能だというのだから、間違いなくコストパフォーマンス抜群である。
■Ref.M026.430.47.061.00。TI(42.5mm径)。20気圧防水。自動巻き(Cal.80/ETA C07.621ベース)。13万900円

実用的なダイバーズウオッチらしくラバーベルトを採用しているが、注目なのがバックル部分。ベルトサイズの拡張ができるスライドアジャスターが付いているのだ。本来はダイバーがウェットスーツの上から着ける際に考案された機能だが、微妙なフィット感を調整することができるので、普段使いにおいても便利

ややサイズは大きな印象があるものの、チタンケースを採用しているので着けてみると、やはり軽い。加えて、腕なじみの良いラバーベルト仕様のためフィット感は極めて良好。ずっと着けていても疲れることなく使えそうな雰囲気だ

【問い合わせ先】
ミドー/スウォッチ グループ ジャパン
TEL:03-6254-7190
ミドー公式サイト
https://www.midowatches.com/jp

 

Recommend Model 2
VICTORINOX SWISS ARMY
(ビクトリノックス・スイスアーミー)

イノックス プロフェッショナルダイバー タイタニウム


タフな作りはそのままに、チタンの採用により軽量化

2014年に登場し、ビクトリノックスの精神と価値を具現化したコレクションとして、いまやブランドのフラッグシップとなったイノックス。本作はISO 6425に準拠するプロスペックを備えたイノックス プロフェッショナルダイバーのチタンケースバージョン。その優れたスペックはそのままに、チタンケースを採用したことで軽量化を実現。もちろん、イノックスならではの130種にもおよぶストレス耐久テストを経た、並外れた耐久性を備える。
■Ref.241813。TI(45mm径)。20気圧防水。クォーツ(Cal.RONDA 715)。11万5500円

並外れた耐久性を確保するため、イノックスシリーズのケースはかなり分厚く、加えてステンレススチールケースは鍛造成形の耐久性重視の仕様であったため、タフであると同時に結構な重さがあった。本作はケースはもちろんベゼルもリューズもチタン製で軽くなっている。これまでイノックスの重さが気になり購入に二の足を踏んでいた人にもオススメだ

交換用ラバーベルトと時計の保護、そして表示拡大機能を備える取り外し可能なレンズ付きバンパーも付属。時計を収めるボックスも時計同様にタフな作り

【問い合わせ先】
ビクトリノックス・ジャパン
TEL:03-3796-0951
ビクトリノックス・スイスアーミー公式サイト
https://www.victorinox.com/jp

 

Recommend Model 3
ZODIAC(ゾディアック)
スーパーシーウルフ 53


ゴールドカラーが程良い高級感

1953年にゾディアックが手掛けたダイバーズウオッチの傑作のひとつ、シーウルフの復刻版。当時としては画期的な20気圧防水を備え、大いに好評を博した。本作は、復刻版のなかでも本国のECサイトでのみ販売されていたゴールドコンビ仕様。日本では弊社運営の時計専門クラウドファンディングサイト“WATCH Makers(ウオッチメーカーズ)”で先行販売予定。
■Ref.ZO9271。SS(YGカラーIP加工、40mm径)。20気圧防水。自動巻き(Cal.STP 3-13)。19万8000円

復刻版スーパーシーウルフ 53は40mm。現代の本格ダイバーズとしてはやや小振りだが、レトロな印象でゴールドカラーが高級感を加える。バックルは独自のエクステンション構造を備えており、ぴったりフィットする

【問い合わせ先】
フォッシルジャパン
TEL:03-5992-4611
ゾディアック公式サイト
https://www.zodiacwatches.com

 

豊富な選択肢から厳選!高性能な10万円台ダイバーズ

 

Recommend Model 4
HAMILTON(ハミルトン)
カーキ ネイビー オープンウォーター

1940年代、アメリカ海軍特殊潜水部隊“フロッグマン”が使用したダイバーズウオッチに着想を得たモデル。大型の防水用リューズカバーが何と言ってもこのモデルの特徴。
■Ref.H77705145。SS(42mm径)。30気圧防水。自動巻き(Cal.H-10)。13万9700円

【問い合わせ先】
ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン
TEL:03-6254-7371
ハミルトン公式サイト
https://www.hamiltonwatch.com/ja

 

Recommend Model 5
TISSOT(ティソ)
シースター 1000 オートマティック

1950年代に発表されたティソ シースターの名を受け継ぐモデル。本作は高性能ムーヴメントを搭載したオールブラックのカラーリングがモダンな雰囲気を醸し出す。
■Ref.T120.407.37.051.00。SS(ブラックPVD加工、43mm径)。30気圧防水。自動巻き(Cal.POWERMATIC 80.111)。10万2300円

【問い合わせ先】
ティソ
TEL:03-6254-7360
ティソ公式サイト
https://www.tissotwatches.com/ja

 

Recommend Model 6
LACO(ラコ)
アタカマ

1970年代のダイバーズウオッチに範を得たモデル。逆回転防止ベゼルだが、カウントダウンベゼル仕様なのは、かつて製作されたヨット向け仕様を受け継いでいるため。
■Ref.861632.2。SS(ブラックPVD加工、46mm径)。50気圧防水。自動巻き(Cal.ETA 2824-2)。17万3800円

【問い合わせ先】
リンクアップ
TEL:075-693-1236
ラコ公式サイト
http://www.laco1925.jp

 

Recommend Model 7
ALPINA(アルピナ)
シーストロング ダイバー ヘリテージ

1960年代にアルピナが製造した、スーパーコンプレッサーケースのダイバーズウオッチ“アルピナ10”に着想を得たモデル。レトロな雰囲気だが30気圧防水を確保する。
■Ref.AL-525G4H6。SS(42mm径)。30気圧防水。自動巻き(Cal.AL-525)。19万6900円

【問い合わせ先】
アルピナ相談室
TEL:0570-03-1883
アルピナ公式サイト
https://alpinawatches.com/jp

 

 

構成・文◎佐藤杏輔(編集部)/写真◎笠井 修

オススメ記事

  1. 【ロレックス(ROLEX)】通信 No.007|旧型GMTマスターII…

  2. 【月刊G-SHOCK】no.002|「5万円オーバー」の格上げメタルG…

  3. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.06】リシャール・ミル…

  4. 日本未上陸ブランド傑作選/No.15 GALLET(ギャレット)

  5. 編集部が選んだ買いのダイバーズ7選/EDOX(エドックス)

  6. ノモス30年目にしてついに出現した30気圧防水にブレス仕様の本格派スポ…

  7. 文字盤の色がおしゃれすぎる! 時計界で増殖をはじめたグリーンダイアル採…

  8. 【アメリカ・シカゴ発】注目の時計ブランド、ASTOR+BANKS(アス…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計