【トゥールビヨンが20万円台で買える】フルスケルトン仕様のトゥールビヨン、“ジ・アーチャー”とは!?

 これまで憧れの時計であったトゥールビヨンだが、近年はミドルレンジの価格帯から手頃な価格で購入できるトゥールビヨンが登場している。今回は、スケルトンデザインが目を引く、注目モデルを紹介。

》トゥールビヨンを全方向から楽しめるスケルトンデザイン

 近年、新しいブランドの誕生が増えている日本の時計業界。なかでも独特の存在感を放っているのが、世界中から個性的な腕時計を輸入、販売している“ゼロタイム”が手がけるオリジナルブランド、ZEROO(ゼロ)”だ。

 これまでは、カスタマイズ可能なデザインウオッチなど、手頃な価格帯のモデルを展開してきたのだが、2020年の10月に “ジ・アーチャー”と名付けられたフルスケルトンのトゥールビヨンをクラウドファンディングサイト“マクアケ”で発売。プロジェクト公開からわずか一週間で完売となり、時計好きからも注目を集めることとなった。

 今回、クローズアップしたのは、昨年完売となった“ジ・アーチャー”の最新モデル。フルスケルトン仕様のトゥールビヨンという基本コンセプトと、幾何学的なフレームデザインを継承しつつ、素材やディテールをさらにブラッシュアップ。ミドルケースの素材が強化アクリルから透明度と耐傷性に優れたクリスタルガラスに強化されたほか、トゥールビヨンをより際立たせることに成功している。

 機能美あふれる機構、デザインが最大の魅力なのだが、見逃せないのがトゥールビヨンでありつつ20万円台という価格だろう。時計好きはもちろん、はじめて機械式を手に入れるという人にも、チェックしてほしいモデルである。


》編集部のおすすめモデル-其の1
ZEROO(ゼロ)
ジ・アーチャー(ZEROO T1+α)

 2020年に登場したフルスケルトン仕様トゥールビヨンモデルをベースに、品質、デザインをブラッシュアップした最新モデル。モダンなスケルトンダイアル、高硬度で透明度の高いクリスタルガラスを弓形フレームにインサートした斬新なスケルトンケースにより、機械式時計ファン憧れの機構であるトゥールビヨンを搭載したムーヴメントを、フロント、バック、サイドと、全方向から鑑賞することができる。風防、裏面のガラスには高級時計にも採用されるサファイアクリスタルを採用。

■(左)Ref. ZT001aSBK。(左)Ref. ZT001aRBL。SS×クリスタルガラス(43mm径)。3気圧防水。手巻き(Cal.T1 TOURBILLON)。一般販売予定価格29万8000円
※クラウドファンディングサイト“Makuake(マクアケ)”にて特別価格で先行発売


 トゥールビヨンを搭載した手巻きムーヴメントを、硬度と透明度を兼ね備えたクリスタルガラスでカバーし、フレーム型にデザインされたステンレススチールケースにインサート。正面、裏面に加えて、サイドからも機能美を楽しむことができる


 通常、機械式ムーヴメントは歯車などのパーツをプレートに固定するが、このモデルではパーツの配列を見直し、微調整を繰り返すことで、歯車を固定する構造をフレーム化した独自のスケルトンデザインを実現。新作ではインナーベゼルのデザインを改良(45分のメモリ付近をカット)することで、トゥールビヨンの機能美をさらに際立たせている。


 手頃な価格帯の機械式時計は42時間前後のパワーリザーブ(最大巻き上げ時の駆動時間)が主流となっているが、このモデルでは、動力となるゼンマイを納めた香箱を二つ搭載した“ツインバレル”仕様にすることで、約70時間のロングパワーリザーブを実現。ゼンマイを納めた香箱にもスケルトン加工を施しており、シースルーバックから鑑賞することができる。


》編集部のおすすめモデル-其の2
ZEROO(ゼロ)
ジ・アーチャー(ZEROO T2)

 新たに開発したスクエアケース採用モデル。ラウンドケースの“T1+α”と同じく側面にクリスタルガラスを設置したスケルトンデザインに仕上げられているが、ラウンドモデル以上に開放感があり、明るさ、透明度が高いのが印象的。フルスケルトン感がさらに強調されており、八角形のフレームで固定されたトゥールビヨンムーヴメントのメカニカルな造形を細部まで楽しむことができる。

■(左)Ref. ZT002SBL。(右)Ref. ZT002RBK。SS×クリスタルガラス(39mmサイズ)。3気圧防水。手巻き(Cal.T1 TOURBILLON)。それぞれ一般販売予定価格29万8000円
※クラウドファンディングサイト“Makuake(マクアケ)”にて特別価格で先行発売


 このモデルは、クラウドファンディングサイト“Makuake(マクアケ)”で先行発売プロジェクト(4月29日まで)を実施している。最大で34%オフというお得な価格で購入できるのに加えて、一般流通に先がけていち早く時計を着けられるのは大きな魅力だ。

【問い合わせ先】
ゼロタイム
TEL:050-3656-4608
【特設サイト】
https://gigaplus.makeshop.jp/zeroo/lp/T1T2/index.html

【先行発売サイト: ジ・アーチャー(T1+α・T2)Makuake支援ページ
https://www.makuake.com/project/zeroo_t1_t2/

 

文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 女性編集者セレクト 木材をワンポイントに使った自然派時計4選

  2. 【WLN女子部が実機レビュー】ワントーンで魅せる、ICE-WATCH(…

  3. 【ドラキュラも思わず欲しくなる!?】ルーマニア生まれのマイクロブランド…

  4. 【時計を買うと株主になれる!?】 驚くべきクラウドファンディングの新事…

  5. 【人気ショップで独自調査】いま売れている時計BEST3-“HANDA …

  6. 【父の日】 予算2〜3万円台で選んでみた! クラシック系の腕時計7選

  7. 【WLN女子部発】カスタマイズウオッチブランド、UNDONE(アンダー…

  8. 【俳優・木下ほうか氏監修】往年の名機をモチーフにした日本製機械式時計が…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計