小スライド 新作時計ニュース

【アメリカの鉄道時計がルーツの時計ブランド“ボール ウォッチ”】高性能ムーヴメントを搭載、シンプルな三針モデル

アメリカの鉄道に正確な時間管理の概念をもたらした歴史をもつ“ボール ウォッチ”は、ベルト一体型スタイルが特徴の“ロードマスター”シリーズより、シンプルな3針のベーシックモデル“パーシビア”を発表。2024年8月に発売する予定だ。

■Ref.NM9052C-S1CJ-WH

【画像】ブラックとホワイトで印象が全然違う、あなたの好みはどっち?

近年の時計業界で確固たる地位を確立したベルト一体型スタイルに、横ストライプ模様の文字盤デザインが与えられたロードマスター パーシビアは、狭いベゼル幅がもたらすスタイリッシュさと着用するシーンを選ばないニュートラルさが魅力。

時分秒を表示する3針と3時位置の日付表示というシンプルな構成の文字盤には、16個の自発光マイクロ・ガスライトが備えられており、視認性も確保されている

搭載される自社製ムーヴメント“RR7309-C”は、スイスC.O.S.C.認定クロノメーター検定をクリアしたうえ、 BALLオフィシャルスタンダードという-2 秒~+4 秒/日の高精度を保証。パワーリザーブも80時間を備える高性能を誇る。さらに、渦巻き模様のペルラージュやストライプ柄のコート・ド・ジュネーブといったスイス伝統の美しい装飾も施されており、シースルーバック仕様の裏ブタから観賞する楽しみも合わせもっている。

文字盤のカラーがブラックとホワイトの2種類が展開され、価格はいずれも52万8000円。

 

【問い合わせ先】
ボール ウォッチ・ジャパン
TEL.03-3221-7807

 

文◎Watch LIFE NEWS編集部

【そのほかのニュースもチェック!】
■【世界限定1000本】希少な隕石を文字盤に使用したGMTウオッチ“ボール ウォッチ”
■米国の鉄道時計が原点?豊富なカラバリ、全5種!ボール ウォッチの高性能モデルとは
■【“時計好きアラサーリーマン”が愛を込めて実機レビュー】ボール ウォッチ大好き!

次のページへ >

-小スライド, 新作時計ニュース
-