【女性編集者セレクト】時計とアクセサリーのいいとこ取り“マザーオブパール”の魅力

 女性編集者・佐波が、女性の視点で興味を持った時計を、デザインや機能などのテーマごとに紹介。今回は、マザーオブパール(貝の殻)を文字盤に使用した時計を3本選んでみた。使用する貝の種類や加工方法で3種類に分けて紹介していく。

 時計の文字盤によく使われる“マザーオブパール”。その名の通り真珠を作る母貝のことで、英語表記の頭文字を略したMOP(Mother Of Pearl)や、シェルと表記されることもある。
 白蝶貝や黒蝶貝、あこや貝などが主に使われており、時計では真珠層部分だけを薄く削り出して、文字盤に貼り付ける技法が用いられている。貝の真珠層は模様にそれぞれ個体差があるので、1本1本が唯一無二の模様となるのも、特別感があってうれしい。

 “パール”というと白が一般的だが、マザーオブパールの文字盤には黒蝶貝を使ったものや、特殊な加工でピンクやブルーのデザインにしたもの、なかには寄木細工のような幾何学柄など様々な色や形を組み合わせたものまで存在している。色々な種類があるので、個人の好みに合わせて選べるのもポイントだ。

 もうひとつの魅力は手に入れやすい価格であること。名前に“パール”とつくためか、個人的に高級なイメージを持っていたが、皆さんはどうだろう。実は高級ブランドの時計だけでなく、手に入れやすい数万円台の時計までマザーオブパールが使われている。デイリーユースで少し特別感を演出したいときにも着用できる、オススメのアイテムだ。

 今回ご紹介する3モデルは、どれも手に入れすい価格帯のものを集めている。真珠の美しい輝きを持った時計は、時計としてもアクセサリーとしても着けられてまさに一石二鳥。気に入ったカラーやデザインのマザーオブパールを見つけるために、参考にしてもらえたらうれしい。

◇マザーオブパール(白蝶貝)◇
*パールの王道カラーといえば白。白蝶貝の風合いが手元を上品に演出してくれる。

【K.UNO WATCH(ケイウノ ウオッチ)】
クアトロ

 ジュエリーブランド、ケイウノから白蝶貝を文字盤に使ったモデルを紹介。ケイウノといえば宝飾ブランドというイメージが強いが実は、2007年から時計製作の研究・開発に取り掛かり、これまでオーダーメイドの時計作りを行ってきた。

 今回紹介するクアトロは、オーダー制ではなく、ジュエリーブランドとしてのノウハウを詰め込んだコレクションだ。

 光の当たり具合で色の変化を見せるのがマザーオブパールの特徴だが、特にこのモデルは、明るい白をベースに、貝独特のブルーやピンクの光彩がはっきりと楽しめるのが魅力。光を反射して豊かな表情を見せ、上品ななかにもその存在感をしっかりと主張してくれる。

〈普段使いから、ちょっとしたお出かけの際にも使える〉
 ケースに使われた316Lステンレススチールは、腐食しにくく、強度の高い素材なので、扱いやすいのも魅力。普段使いもできて、ラグジュアリーで美しいデザインなのがうれしい。

SS(32mmサイズ)。クォーツ。日常生活防水(3気圧)。4万1300円
問.ケイウノ
https://www.k-uno.co.jp


◆ブラック・マザーオブパール(黒蝶貝)◆
*独特の虹色の輝きが美しいモデル。シックな雰囲気を演出しつつ、女性らしい華やかさも併せ持っているのがポイント。

【HENRY LONDON(ヘンリーロンドン)】
ムーンフェイズ

 月の満ち欠けを表す“ムーンフェイズ”を搭載した、ヘンリーロンドンの人気コレクション。機械式時計の古典的な機構をクォーツにすることで、手に入りやすい価格帯を実現している。

 文字盤には黒蝶貝を使用。ホワイトはビジネスシーンからアフターファイブまでフェミニンに演出してくれるアイテムだったが、ブラックはパープルやグリーンが入り混じりクールな雰囲気を感じる。

 さらにこのモデルは、文字盤全体に星空を描くように、13世紀のヴェネチアンガラスにルーツを持つと言われるチェコビーズや、星型のスタッズを散りばめているのも目を引くところ。黒蝶貝の質感を上手く際立たせた、幻想的で美しいデザインが魅力的だ。

〈美しさと可愛さ、両方を取り入れたデザイン〉
 一般的にブラックだとクールな印象になるが、チェコビーズのキラキラと光る美しさや、可愛らしい星型のスタッズなど、様々な要素が加わっている。クールビューティーを演出しながらも、少し可愛らしさをプラスしたい。そんな人にオススメしたいモデル。

SS(35mm径)。クォーツ。日常生活防水(3気圧)。2万3760円
問.ウエニ貿易
https://www.henry-london.co.jp


◇幾何学柄◆
*文字盤プレートに削り出したマザーオブパールを緻密に組み合わせる、寄木細工のようなデザインが目を引く。

【ALETTE BLANC(アレットブラン)】
リリーコレクション

 今人気沸騰中のアレットブランのアイコンモデル“リリーコレクション”。
 幾何学柄のデザインが可愛いと、SNSでも話題となっている。一目見たら忘れられない、綺麗な幾何学柄のデザインは、アクセサリーなしでこのモデル1本でも、腕元を華やかに演出してくれる。

 幾何学模様のカラフルな文字盤は、天然のマザーオブパールを独自の技術で加工し、文字盤プレートに接着することで生まれるもの。さらにインデックスにはスワロフスキーを使用し、時計というよりアクセサリー感覚で楽しめる時計に仕上げられている。

〈派手すぎず可愛すぎないデザイン〉
 他の時計ではなかなか見られないデザインでありつつ、派手すぎず、可愛すぎないのが良い。
 個性を主張したいけど目立ちすぎるのは恥ずかしい。だからといってシンプルだと物足りない。可愛くてちょっとユニークさを演出してくれるのが個人的にも魅力を感じる。

 またベルトのピンレバーを操作することで、工具なしで簡単に他のベルトに付け換えられるので、おしゃれの幅も広がりそう。

Lily アッシュピーチ
SS(34mm径)。クオーツ。日常生活防水(3気圧防水)。1万8360円
※品切れが続いており、現在再入荷分予約受付中
問.オンザグローバル
https://aletteblanc.jp

関連記事

  1. 時計マニア垂涎のデザインに注目!リップの伝説的クロノグラフ“ラリー”が…

  2. 予算5万円でコスパ抜群! 70年代テイストの本格レトロダイバーズ/編集…

  3. 盛岡セイコー工業の伊藤 勉氏が平成30年度の現代の名工(卓越した技能者…

  4. チューダー2019年新作 コンビモデルの意外な真実とは?

  5. オリジナルブランド“アウトライン”の記念すべき第1号機が一般発売開始

  6. 仏ジャン・ルソーが手がけるG-SHOCK用カスタムベルト

  7. シェルマン×キュリオスキュリオのコラボで登場!特別限定モデル

  8. ドイツ時計の魅力を再考する<ユンハンス>

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計