ロイヤル デイト 38mmの細部をさらにチェック!

【黒×金がレトロ感を強調】
外周のレイルウエイトラックおよびローマ数字、ロゴなどの黒地に金使いがレトロ感を強調。なおオールステンレスモデルはコレラがシルバー仕様となる。

【個性的かつ古典的なベゼル】
このモデルに1970年代の味わいをもたらしているのがノッチドベゼルと呼ばれるこの装飾である。どことなくロレックスのエンジンターンドモチーフを彷彿とさせる。

【流行りのラグスポスタイル】
ラグのないいわゆる最近人気のラグジュアリースポーツ風の仕上げで、1970年代に登場したロレックスのオイスタークォーツを思わせるデザインなのも魅力的だ。

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計